2018年4月13日金曜日

銃検査

13日・金曜日だ。

本日は銃検査。銃を所持するものは年に一度、所持銃のすべてをサツに持ち込んで検査を受ける必要がある。

車からサツ3階の検査会場まで一度で持ち運ぶ必要がある。4丁あるので、もうたいへん。

部屋の隅っこでケースから出して検査の順番待ちをしていたら、あとから来たじいちゃんは、

「廃銃はここに置くのか」

なんて真剣に言うんだもん。まいったなあ。

確かに私の12Gベレッタ散弾銃はきたない。会場を見渡したがこれよりきたない銃はなかった。犬と一緒に山を歩くときは杖になったり、大シダの中を行くときは銃でシダを押し付けたりするもんなあ。装填が間に合わなくて、逆手に持ってイノシシを殴ったこともある。イノシシは知らん顔で、私は手が痺れた。山中で派手に転んで銃身を曲げたこともある。

最高齢と思われるじいちゃんが、きれいな彫刻が入った自動銃を持っていた。木部にはツヤがある。メーカーを訊いたら、

「フランキーだよ」

自慢げに教えてくれた。

同じイタリア製だが、私のきたないベレッタ・ウリカのほうがはるかに新しい。ベレッタを購入するとき、この銃はすでに廃版になっていた。山で使わない銃は綺麗ということだ。








2 件のコメント:

松浦 さんのコメント...

大荷物、ご苦労様でした!私は来週火曜日に同じく4挺を持ち込みます。気づいたら増えてました。S隊長のべレッタ、見た目は汚いかもしれませんが、それでも持主に似て(笑)?良い仕事するじゃないですか!たまに撃針が動かなくなりますケド

M.Shirashiki さんのコメント...

音を鳴らすという点ではいい仕事をしますね。

銃所持は4丁が限界かもですね。明日は鬼北で射撃大会です。久々なのでサトちゃん選手に負けそうです。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...