2012年6月28日木曜日

サトちゃん選手、復活

昨夕のことです。サトちゃん選手からお電話です。「呑んでるので出て来い」、とのことです。

もちろん望むところです。お出かけしました。


いつものお好み焼き屋さんです。私もサトちゃん選手もこのお好み焼き屋さんが大好きです。ここの女性経営者が元高級クラブのナンバーワンホステスさんだったことだけが原因ではありません。美味しいからです。


サトちゃん選手、未だ首が動きません。ビールを呑むにも体を後ろに反らせています。左右への回転は背筋で行います。


この運動はクレー射撃選手なので得意です。銃を構えたままクレーを追う場合、首は動かせませんので、背筋と腹筋で腰を回転させてクレーを追います。

そんなわけで首が動かなくても、苦もなくビールが呑めるので盛大に酔っ払ってしまったのです。


よかった、よかった。





叔父から電話です。メス鹿が獲れたのでお肉を取りに来いとのことです。

夏場の鹿は美味しいのです。豊富な草木をたくさん食べてしっかりとお肉が霜降りになっています。

わが町で鹿はほとんど獲れません。ありがたくいただいてきました。



猟仲間のTさんちに持参すると、Tさん、スッポンの料理中でした。大きなスッポンを解体していました。町内の川で捕れるのだそうです。卵がいっぱいでした。これはアチラのほうに効くそうです。でも私は遠慮しときます・・・


鹿も効きますよ。鹿のツノなどは漢方薬になっているくらいです。薬剤師の知人から、「本当に効くよ」と教えていただいたことがあります。






効くといいねえ、と思う方クリックもよろしく → 人気ブログランキングへ  


2012年6月26日火曜日

パソコン以下のホテルマン


次の土・日曜日に開催のクレー射撃・徳島公式戦にS選手と参加することにしました。

理由はさして他にやることもないからです。ヒマなのです。


私はまたビリになりそうなのですが、ビリもブスも、3回もやれば慣れてきます。(なんのこっちゃ)



愛媛から徳島は遠いのです。S選手も私も早起きして、高速を走る気力も体力も毛髪も残っていません。そんなわけで金曜日から行く事にしました。ホテル予約担当は私です。


徳島駅前の某ホテルに電話をしたのですが誰も出ません。午後2時です。

ネットで調べると「ネット予約」ができることが分かりました。さっそく手続きをします。


夕方、「予約ありがとうございます」という確認メールが入ってきました。内容を読むと、金曜日のみの予約になっています。大会は日曜日もあるので土曜日も申し込んだのです。

午後5時に電話をしたらやっと繋がりました。土曜日も泊まるから訂正してくれと言うのですが、「金曜日分がネット予約になってますので、土曜日分も再度ネットでご予約下さい」というのです。

「だからぁ、二泊でネット予約したら一日分になってるから間違い訂正をしてくれ、って電話してるんですよぉ」と言うと、若いアンちゃんは、「上司と相談します」だそうです。こんなことに上司が必要なのでしょうか。

ずいぶん待たされて上司とやらが出てきました。「禁煙のお部屋が土曜日は満室でして・・・」
そのせいで金曜日だけしか予約できなかったというのです。ホンマかいな。

「じゃあ、しかたがないから禁煙以外の部屋でいいから、土曜日分取ってください」というと、この上司、

「それではネットでご予約ください」と言いやがるのです。


全自動で全国ネット展開のホテルならまだしも、徳島だけの小さなビジネスホテルです。「なんで?」と思わず訊いてしまいました。価格設定が違うのだそうです。電話申し込みは250円高いのだそうです。もうアホらしくなりましたが、私たちは250円UPくらいは大丈夫なので、高額な電話予約を行ったのであります。贅沢をしてしまいました。

それにしてもビジネスホテルとはいえ人間が泊まるところです。サービス業の最たる業種です。ここでパソコン優先とはどうなっているのでしょう。きっと火事があれば自動通報の火災報知機頼りでしょうし、地震のときは間違いなく知らんふりされそうです。電話にでる人すらいないのですから。


そんなにしてまでこのホテルに泊まることもないのですが、重い銃を持って宿泊する場合、駐車場がホテル内にあることが必須なのです。四国では高松市と徳島市のビジネスホテルが駐車場だけホテル外のものを使うことが多いので要注意なのです。夜の部で呑み屋に近いことは第二条件です。






マニュアル人間が多いねえ、と思う方クリックもよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年6月25日月曜日

内から外から

昨日から右足が痛かったのですが、今朝になって本格的に痛風発作です。

痛いのです。靴が履けないのでスリッパでお仕事です。

椅子に座ったまま事務所内をゴロゴロと移動です。車椅子です。

一段落したのでいつもの病院に行ったのですが、なんとお休みです。先生が出張だそうです。そんなぁ・・・


以前にもらったお薬を探したら、ロキソニンテープが出てきました。患部に貼ります。

そういえば錠剤ロキソニンは市販薬になったことを思い出しました。痛み止めとして病院でもらっていました。近所の薬局に行ったのですが、「うちでは扱えません。薬局に行ってください」と言います。ええ? あんたんちの店名○○○薬局じゃん。売ってるのはドッグフードやらケバい化粧品やトイレットペーパーだけど。


薬剤師さんが出してくれる本格的薬局(なんだか変ですね)に行くと、やたら詳細な説明です。ロキソニンテープ貼ってる患部を見せて、「いいから早く!」と凄むとやっと売ってくれました。タヌキ猟師はタンタン短気なのです。

「病院で出るものと同じです」、とのことでしたが効きが悪いと思うのは気のせいでしょうか。

内から外からロキソニン攻撃で夕方になって、やっと痛みがやわらいできました。



土曜日に遊びすぎたようです。痛風は疲れると発作が出ます。

午前中、タヌキ捕りをやって、午後は釣りにいったのです。釣りは疲れないだろうと思われがちですが、ボートに乗っているだけで疲れます。揺れにあわせて無意識に体を動かしています。私にしては珍しく3時間もねばったのです。釣果は小型イサギが1匹でした。トホホ・・・


漁師さんや船乗りさんが、酒にもオンナにもケンカにも強いのは、こうしてフルタイムで体を鍛えているせいです。(たいていの場合、こちらも短気なのでギャンブルには弱いのです)







タヌキのたたりだ、と思う方クリックもよろしく → 人気ブログランキングへ 

2012年6月24日日曜日

放射能がこわいジジイ

70歳を過ぎて、「放射能が怖い」といって自分の選挙区に行かない政治家はダメですわなあ。


これを原因に女房に離婚届を突き付けられる男は最悪です。


いまの日本で、こんなクソ野郎にくっついて行く国会議員がいることが信じられません。主義主張は別として、クズに従うやつはクズです。(断定!)





大雨

ずっと雨です。大雨です。


さすがに犬たちとのお散歩にも行けません。高知県でクレー射撃公式戦もあるのですが、今日行ったら三週連続ビリになりそうなので不参加です。(高知、香川とビリでしたぁ・・)


しかたがないので日曜日ですがお仕事です。幸いなことに、やることはヤマほどあります。我が社はネットショップを少人数(3名)で運営していますのでやたら忙しいのです。土曜日の注文は本来、月曜日出荷ですが、ひとりで午前中いっぱいかかって出荷しました。運送会社は土・日曜日も動いています。

先週やたら売れた、「穴を掘らないくくり罠」の部品補充も必要です。各パーツは外注ですが、小さなビスだの、パーツを入れる袋だの、取説を入れるファイルなどは地元で購入です。数が多くなるとこんなものもバカにならない金額です。

リピータのお客様が多くなったことが売上につながっているようです。ということはこの罠での成果があがっているということです。自社開発の商品が売れることほどうれしいことはありません。


昼食はお買い物ついでにお隣町の「讃岐風うどん」のお店に行ってみました。

「ぶっかけうどん」を注文したのですが、最悪でした。うどんのコシはなく、醤油がそのままかけてあるのではないかと思えるような塩辛さです。半分以上残して退散です。こんなの体に悪いです。700円もします。うどん県の人が知ったらぶったまげる価格設定です。


それにしても、わが県はうどん県のすぐ隣なのに、なぜこんなにうどんが不味くて高いのでしょう。不思議です。









昨日のタヌキがまだかわいそうと思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ 





2012年6月23日土曜日

今日の成果

小雨ですが出猟です。

ガンロッカーから銃を持ちだしただけで、MOMOちゃん、Qちゃんは大騒ぎです。明らかに銃がなんたるか理解しています。

トラックに自分で飛び乗って、早く行こうと待機です。


いつもの林道で、最初はQちゃんが走ります。1頭ずつ順番なのです。

少し走るとすぐに排便です。準備体制を整えるためかなあ。

ドロボウ(人間)も盗みに入る前はウンチがしたくなるそうです。盗まれた現場の裏庭に巨大なのがあって、刑事さんが、「犯人がはいる前にしやがった」と言ってました。よくあるそうです。緊張感、高揚感、ヤル気が便意を呼ぶのでしょうか。


5分も走ったころ、匂いがあったようです。山に飛び込んで駆け上がりました。こんな時は確実に獲物がいます。銃に装填して準備です。

50mほど上で獲物発見です。すぐにMOMOちゃんも放します。

「ビー、ビー」と獲物の悲鳴です。小さな獲物には我が家の犬も噛みにいきます。タヌキなのか子供イノシシなのか分かりません。格闘しながら斜面を下ってきます。念のために銃を構えます。

残念ながらタヌキでした。これも駆除対象ですが0.1本です。イノシシなら1本なんですがねえ。

大型タヌキです。道路まで落ちてきたので少しだけナイフで加勢してやります。銃は不要です。Qちゃん、鼻の上をかじられて出血しています。目の上も引っかかれています。タヌキの反撃も凄いのです。



写真は獲物が死んだら興味をなくして道草を食べるMOMOちゃんです。草食系なのです。後ろからこうして見るとずん胴のデブになっています。運動不足です。このタヌキも太っていました。だから逃げきれなかったのね。




タヌキがかわいそう、と思う方もクリックよろしく → 人気ブログランキングへ 

2012年6月22日金曜日

ソフトランディング

やっと晴れました。夕方マリーナに行って充電走行です。沖まで出してハマチを狙ってみましたが、あいかわらず釣れません。

沖はまだ時化ているので漁船も出ていません。海も濁っています。もう少し落ち着かないと釣れないようです。





デジカメを積んでいたので、バウ・スラスターを使って着岸するところを撮影してみました。今日は風があるので少し速度を上げてアプローチします。45度でバースを目指すところまでは同じです。左右ボートの間だけで90度に回頭することはできません。1軸ボートの限界です。

バース直前でスラスターを稼働します。船首が入ればもうちょろいものです。(これまでは、ここでバースの角パイプにぶつけて進路変更をしていました)たかがこの数秒のために総額、n十万円の費用がかかったわけです。


その成果で、これまでのハードランディングと違って、ずいぶんソフトに着岸できます。


ヨットはキールとラダーが水中にあるので、ものすごく舵効きがいいのです。漁船もシャフトでプロペラを回す機構のものはラダーとキールでその場回頭だって可能です。そこにいくと、船外機及びドライブ船の1軸艇は低速での操船がやたら困難です。こんな狭いマリーナに着岸するのはそもそも無理なのです。





マリーナでは宇和島のヨットが上架中でした。

ファイアマンY氏がオーナー自ら船底掃除です。さすがにファイアマンだけあって、高圧洗浄機の使い方が上手いです。

晴れ間をみつけて船底塗料も自分で塗るそうです。

「これが年に一度の楽しみですから」

とおっしゃいます。エライ!です。


私も見習わねばなりません。といいながら、長いヨット乗りの間も、いまも一度たりとも自分で塗ったことがないワタクシなのです。








スラスターは便利だねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年6月21日木曜日

読売新聞購読中止



我が家は今日まで読売新聞を読んでいました。

いました、と過去形で書くのは、明日には購読中止を販売店に伝えるからです。もう読みません。


この新聞、最近はイイワケ記事ばっかり書いていました。野球選手の契約問題だの、なんとか代表への抗議だのです。


ついにアタマにきたのは今日の紙面です。原監督が1億円恐喝された事件のイイワケ記事ばかりなのです。おまけに原監督のコメントまで載っています。「清武代表へ」なんてふざけたコメントまであります。そんなの原が切手貼ってお手紙出せよ!


1億円も恐喝されて、「反社会的勢力に支払ったわけではない」と言いやがるのです。こんな脅迫する連中を反社会的勢力といわないで何をいうのでしょう。



あんたたちのイイワケを読むために購読料払ってるわけじゃないのです。アホかいな!



当地方では、読売新聞に入る折込チラシが2枚または3枚ずつ入る時がよくあります。購読者数を誤魔化しているせいです。私は携帯電話ショップを運営しているとき、やたらと折込チラシをバラ撒きました。その時、この詐欺に気がついたのです。購読者数に応じて折込料金を支払うのです。余ったチラシの処理に困って2枚、3枚と同じチラシが入るのです。皆さまのお宅でもお調べ下さい。



わずかな購読料ですが、こうなると読売新聞が反社会的勢力と思えるようになってきました。正義のために購読中止です。こんな新聞社にお金を払ってはいけません!










あの事件はひどい、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

シロちゃん

左は親戚のシロちゃんです。



右下は我が家のMOMOちゃんです。



親戚だからといってこんなに似る必要もないように思うのですがねえ。

親子でも兄弟でもありません。でも犬同士での遠い親戚になります。小型(といっても15Kg程度)でたいへん賢いのです。



シロちゃんはカメラを向けると警戒して耳を立てています。セミプロ猟師の叔父が飼っています。叔父とその家族以外はまったく近寄らせません。単犬で40Kg程度のイノシシなら首筋にかぶりついて引き倒します。



そこにいくと、MOMOちゃんは喜んで耳を横にしています。

犬の表情はこんなところに表れるのです。


MOMOちゃんの猟芸は吠えるだけです。決して噛みにいきません。シカに対しても吠えるだけです。追い続けて川に入ったシカの周りで吠え続けて止め撃ちさせてくれたこともあります。











似ているねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年6月19日火曜日

Yellow fishing boat












小型底曳き船です。イタリアの風景ではありません。瀬戸内海、伊予灘です。




漁業規則で、全長(5m未満)とエンジン出力(48Kw以下・・・60馬力くらいかな)が制限されています。(たぶんボディカラーも・・・)


この船首形状のおかげなのか、低パワーですが驚くほど速力がでます。必要はすべての母なのです。



ところで、

イラストの底曳き網の左右に板を取り付けることを考案した方がいらっしゃいます。私はこの方を知っています。この方のお宅には漁獲高向上に貢献した、という表彰状が掲げられていました。

船で引くと網が広がるように工夫なさったのです。必要は発明の母です。この板は開口板と呼ばれました。

これは大成功でした。圧倒的に獲物が捕れるのです。この漁法は「板こぎ漁」と呼ばれています。


ところが、

捕れ過ぎました。小魚も根こそぎ捕ってしまうのでとうとう開口板は禁止漁具になってしまったのです。でも自分で考案した漁具を禁止されたからといって止められるものではありません。

何度も何度も捕まって、とうとう起訴されて前科一犯になってしまったのです。

「オレは自分で考えたことで,こんな歳で前科ものになってしまった」と悲しそうにおっしゃっていました。すっかりお爺ちゃんでした。

もう20年も前のことです。









皮肉だねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

台風グチョル

今回の台風4号には名前があって、「グチョル」だそうです。変な名前と思っていたら、インドネシア語で、「うこん」という意味だそうです。

  なんだか間違えそうです。そそっかしい私は真っ先に間違えてしまいました。


高名なシンガーだって、写真のようにおっしゃってます。



すぐ後に控えている台風5号は、「タリム」です。「カミソリの刃」という意味だそうです。


「おこめ」という名前の台風が来たら、また私は間違えそうです。(あなただっていま一瞬間違えたくせに・・・)



AKBというグループをクビになったおねいちゃんのことをずっと、「させこ」と思い込んでいました。名は体を表すじゃないかと思って文春の記事を読んでいたのですが、「さしこ」さんだったようです。さ行は間違いやすいです。サ行変格活用のせいかなあ。



午後からはボートの時化繋ぎに行かねばなあ、と思っていたら隣のボートオーナーであるSキャプテンがちゃんと先行して、私のボートのロープも確認いただきました。こんな時、お隣さんは便利です。

5号が来る頃は豪華夫婦旅行だそうです。その時は私がちゃんとロープ確認に行きます!





読み間違いはよくない、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年6月18日月曜日

クレーマーの皆さま方

季節の変わり目にはとかくクレーマーが多いものです。

携帯電話ショップを運営している時からこのことは気がついていました。ネットショップ運営に業務のメインが変わっても同じです。春から夏に変わる今の時期は私の出番が多くなります。


「ぼくは小学生です。お小遣いをためてIC208を買いました。付属のアンテナはラジオ用です。無線機用を送って下さい」

とメールが入りました。

調べると、送ったアンテナの型式はちゃんとした無線機用VHF/UHF対応のモービルアンテナです。その旨を返信すると、

こちらのページを見ろ!カーラジオ用じゃないか。これが証拠だ。馬鹿野郎、バカにしてるのか!」

と猛烈な罵声が聞こえてきそうな悪口メールです。どうも小学生ではないようです。記録を見るとPaypalで決済いただいてます。立派な成人です。

「注文したのはお父さんで貯めたお金はお父さんにあげました」  だそうです。

でもレベルは”しょうがくせい”です。


nagoya-nl-770s-dual-band-vhf-uhf-mobile-car-radio-antenna
radioをラジオと訳すのはしかたがありません。でもねえ・・・・

自動翻訳のページを見ていらっしゃいます。そのことを指摘すると、

最後は、「母です。ご迷惑をおかけしました」と返信がありました。どうなってるの?


ヤフオクで900円のコネクターを落札した人が、

「質問欄でキャンセル処理を依頼しているのだから発送不要です」

と言ってきました。たしかに土曜日の深夜に質問欄に記載があるようです。でもそんな対応はできません。そのままだったら落札手数料が発生するのです。

「落札者都合で削除します。その場合は自動的に悪い評価が付きます」

と連絡をしたら、「ご自由にどうぞ」とメールがきました。削除しようとしたらIDを抹消なさっています。たかが900円のために面倒なことをなさるものです。




「半年前に無線機を買ったけど、時々電源が切れる」

というお電話です。修理をするためには無線機を送ってもらうしかありません。

そう言うと、「修理の間、代替の無線機を送れ」とおっしゃいます。

そんなことはできません。「じゃあ返品するから金返せ」とのことです。どうやらこれが本音です。

故障原因が不明です。第一、故障しているかどうかさえ分かりません。断固拒否すると、今度はメーカーに直接お電話をなさったようです。今日一日中です。ご苦労さまです。メーカー担当者は私みたいにハードなことを言いません。やさしくお相手してくれます。(結果は同じことなんですが)

でもあまり続けると業務妨害ですよ。



今日一日だけでこんな調子です。「クレーム処理日誌」でも書こうかな。



こんなクレーマーが多くなったのは一部の量販店に原因があると思うのです。

量販店はクレーム対応の基本を、「客の言うとおりにする」としているところが多いように思います。

明らかに客の側に問題があっても、新品交換だの返品に応じます。これは、「費用対効果」を計算してのことです。貴重な社員の時間をクレーム処理のために使うより、さっさと片付けたほうが安く上がるのです。


でも調子にのってやり過ぎると、今度はさっさと業務妨害で警察に通報されます。虎視眈々と証拠を収集しています。うまく警察が動いてくれたら経費はゼロです。クレーマーの皆さま、相手は、「費用対効果」のオニです。怖いですよぉ。




ご苦労さん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年6月17日日曜日

雨あがる



雨があがりました。

雲に覆われた瀬戸内海の夕暮れです。


土・日曜日のクレー大会が終わる頃、親戚の訃報通報です。あわてて帰宅しました。もうすぐ結婚式を予定していた若い親戚が急逝です。なんということでしょう。心筋梗塞だそうです。

数年前にも当時高校生の親戚が体育授業中に急死しました。我が家の家系は心臓が弱いのでしょうか。そういえばあの叔父も・・・  大学教員も・・・   母も先月カテーテル手術受けたばかりです。




クレー競技の成績は散々でした。今日にはじまったことではないのですが、もう少しは当たって欲しいものです。でも、まったく練習しないのですから無理なお話しです。ここ数年、公式戦以外で撃ったことがありません。以前(クレー競技を始めた頃)は年間、3万発以上もの装弾を消費していました。やたらと練習していたのです。何の競技でも同じですが、練習なくして成果なしです。



競技では1ラウンド25枚のクレーを撃ちます。1枚に対して2発撃つことが認められています。最大50発撃つ可能性があります。(1枚目で当たれば2発目は撃たないので、最少は25発です)

ラウンドにあたって私は50発の装弾を持参します。専用の装弾ケースがあるのですが、持っていくのを忘れていました。車の中をみたら、「タマネギを入れるネット」がありました。これを代用することにしたのです。「風通しがよくていいよ」と負け惜しみを言いながら昨日は使いました。

二日目の今朝、徳島県のI 選手が、「これ使いなよ」とデニム製の装弾ケースを自宅から持ってきてくれました。ありがたや、ありがたや。タマネギ・ネットよりはずっと使いやすかったです。ありがとうございましたぁ。




お疲れさん、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2012年6月15日金曜日

明日からうどん県

明日、明後日と二日間開催のうどん県クレー射撃公式戦に参加です。

高知県大会に前日から参加して、呑み過ぎてひどい目に遭ったので、今回は明日、早起きをして高速を走ることにしました。土曜日は泊まるので、やっぱり呑み過ぎるかも・・・

うどんを食べるのが楽しみですが、なんでもこの県の男性の半分近くが糖尿病患者、または予備軍だそうですから食べ過ぎには気を付けないといけません。

リンクの記事に原因は書いてありませんが、これってどう考えても、うどんが原因ですよね。

男性に限定されているところをみると、うどん+酒ですかなあ。それともやっぱり、うどん+女性・・・




呑み過ぎ注意!、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ    

2012年6月14日木曜日

田中美絵子議員

googleに「急上昇ワード」というのがあります。検索されるワードが急に多くなったランキングです。

今日の急上昇ワードのトップは「田中美絵子」サマです。国会議員です。美人です。官僚と人前でキスして、そのままホテルにお泊りの一部始終を写真に撮られたようです。政官癒着ですな。


私の本棚に「裏モノJapan」という雑誌があります。あまり内容のよろしくない雑誌です。家族からは白い目で見られています。「私はこうしてセフレを作りました」とかいう特集が組まれている雑誌です。「恥ずかしくて古紙回収にも出せない」という理由で、ずっと本棚にあります。

この雑誌、何年か前にAmzon中古コーナーで何冊も買いあさったものなのです。


田中議員さまは、かつてこの雑誌の編集部にお勤めになっていて、時々は美貌を活かしてモデルもなさっていたとの情報を知って買い集めたような記憶があるのです。

何冊か買ったなかにやっと1ページだけそれらしき写真がありました。

これって違うかなあ・・・




似ているような気がしています。


だからどうした、って言われても困るのですが、そんな理由でこの雑誌が私の本棚にあるというイイワケをしたかっただけなのです。








議員はちゃんとお仕事してほしい、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ   


2012年6月13日水曜日

無線LAN混信対策

以前に無線LANが混信して使えない時があると書いたら、たくさんの皆さまから、「チャンネルを変えればいい」と教えていただきました。ありがとうございました。

でも実は昨日までそのままにしていました。もちろん混信はあったのですが、私の部屋(2F)だけ混信があるので、私だけ我慢すればよかったのです。

私は日頃から我慢に耐えて生きていますので、私だけのために、他のPCのチャンネルを変えるなどと言い出して世間(この場合、会社、家族、その他)の非難を浴びるくらいなら黙っているほうがいいと思っていたのです。(かなりたくさんのPCが我が社無線LANにぶら下がっているのです)

私は結構タフな人間で、どんな対外的ストレスにも耐えることができますが、社内とか家族とかの身近なトラブル・ストレスに耐えることができません。結婚以来、一度たりとも夫婦喧嘩すらしたことがありません。いつも黙ってうなだれています。(これホント!)理由はアホらしいからです。

でもアホらしいからなどと口が裂けてもいいません。黙って耐えるのが男の務めです。



ふと棚をみると「fon」と書いた箱があるじゃないですか。そういえばiPadを買った時、サービスで付いてきました。

これを試してみることにしました。我が社無線LANの後ろに接続します。いいのか、こんな使い方。

簡単に使えました。iPadはもちろん、PCも使えます。チャンネルがfon専用のようなので混信もありません。もちろん既存の無線LANはそのまま使えます。もっと早くやるべきでした。

私の部屋からは6種類もの無線アクセスポイントが受信できます。よほど受信ロケーションがいい場所のようです。確かに見晴らしはいいのです。昔のことですが、家庭用コードレス電話が全盛の頃、私の部屋では町内一円の通話が受信できていました。





混信解消してよかったね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ   

2012年6月12日火曜日

昨夜のイノシシたち

ミカン畑に設置した「センサーカメラ」にイノシシの親子が写っていたと報告がありました。

先頭を行くのはおかあちゃんでしょうか。後ろに子供イノシシがゾロゾロと続いています。ここには6頭しかいませんが、他の写真を見ると、子供イノシシは7頭いるようです。

センサーカメラはこんな風に時刻を写し込みますので観察に便利です。

午後8時前にはこうしてお出かけしてくるのですね。

「ウリ坊、かわいい!」と思う方もいれば、これがハムやソーセージやお札に見える人もいるわけです。もちろん私は最後者です。


右は同じ場所で午前2時撮影の写真です。

もうウリ坊たちは寝たのでしょうか。

おとうちゃんとおかあちゃんが、次の7頭を作ろうと相談をしています。

一度にこんなにたくさんの子供ができるのですから、イノシシは減るわけがないのです。子供イノシシは1年もすれば出産可能です。もしかしたら年に2回生むかもしれません。

ネズミ算ならぬイノシシ算です。このままでは爆発的に増えて、山の中はイノシシだらけになりそうです。


でも、それほど増えもしないのは、私たちのようなハンターがいたり、罠師がいたり、Qちゃん、MOMOちゃんのような犬がいたりするからです。このような存在が個体数を調整することは、ロジステック方程式で計算ができるのだそうです。

どのくらい増えていくのか、減っていくのかどなたか計算をして下さい。




ウリ坊かわいい!、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ   

2012年6月11日月曜日

メシくれぇ

Qちゃんが、「メシくれぇ!」と叫んでいます。

正確な体内時計を持っていますので、夕方6時前になるとこうやって吠えます。

犬を飼う場合、いちばんいけないのは定時に餌をやることだそうです。犬は時刻を覚えますので、Qちゃんみたいに吠えてしまいます。

かといって私のように夕方5時にお仕事が終わる生活をしていたら、6時前に犬の餌をやって、その後に晩酌となります。ランダムに餌をやるほうが大変なのです。



こうやって吠えるのもひとつの芸なのです。

我が家の犬は餌を一回でもくれた人のことは忘れません。その人が我が家にくると、「エサくれぇ!」と吠えるのです。Qちゃんは大声で吠えるだけですが、MOMOちゃんは猫なで声が上手いのです。なにも持たずに来た人のなかには、自分の晩飯を取りに帰る人もいるくらいです。

そんなわけでQちゃん、MOMOちゃんは餌を持ってくる子分をたくさん持っています。休日に走らないと肥満になるのはこんな理由なのです。。

私のことなどはいちばんの子分と思っているかもしれません。ナメられてはいけませんので、「お座り」をさせて、「待て」ができてから食べさせるようにしています。もちろん食べている途中での、「待て」もありです。これができないと獲物を獲ったとき、興奮してとうちゃんに咬みつくバカ犬になってしまうのです。



メシくれぇ ボート編


午後4時、小雨です。干潮は午後6時です。今なら潮は動いています。こんな時はトローリングでハマチ(ブリ)が釣れます。私はこの程度の釣りの知識はあります。むやみやたら釣っているわけでもないのです。


お仕事が一段落したのでマリーナに急ぎます。先日の試運転時に小魚が群れて逃げまわっていたのを見たのです。

全速で湾を出ます。現場到着です。

潜航板をセットします。これはプロが好む仕掛けです。潜航板は水中深く沈んで、左右にユラユラとします。この後ろにキンキンキラキラのタコがあります。そこには当然、でっかい釣り針です。

夜の部でいえば、キャバクラみたいなものです。ド派手化粧のおねいちゃんがクネクネしています。ブリなら・・いやオトコなら全部釣られます。ましてや今日は小雨で薄暗いのです。

仕掛けを流して運転席に座った瞬間、オイルランプが点灯です。あわててオイルタンクを見ると空っぽでんがな。残量はオイルタンクからエンジンまでのライン上のみです。ボートが「オイルくれぇ!」と叫んでいます。

すぐに帰港です。全開にはしません。経済速度で必死でマリーナを目指します。オイルが切れるとエンジン停止です。もちろん補機はありますが、これを使っていたのではいつたどり着くか分かったものではありません。

かろうじてマリーナ到着です。バウ・スラスター全開で着岸です。エンジンは直進状態でジョイステックとスロットルでのコントロールがいちばんということが分かってきたのです。




犬は賢い、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ  


2012年6月10日日曜日

毎日お散歩



貴重な梅雨の間の晴れ間です。お散歩に行かねばなりません。猟犬は走らないと、あっという間に肥満になってしまいます。



昨日も、今朝もお出かけしました。


昨日は2頭同時に走らせたら、タヌキを追いかけ始めて、延々2時間も待たせてくれました。


今朝は1頭ずつ走らせることにしました。犬は群れの動物です。ひとりだと不安で、すぐにとうちゃんのところに戻ってきます。

最初はQちゃんです。

マーキングに大忙しです。5分ごとに片足をあげてマーキングします。よくそんなにオシッコがあるものです。


一回だけ山に飛び込んでワン!と吠えましたが、すぐに戻ってきました。きっとヤマドリだったのでしょう。この山にはすごく多いのです。





Qちゃんを回収したら今度はMOMOちゃんです。

やっと順番がきたのでご機嫌で走ります。


我が家の犬はこんな風にトラックの前を走ります。自分で獲物を見つけるんだ、という目的意識をしっかり持っています。

このあと農作業のおじちゃんと逢って、「しっかり頑張れよ」と頭をなでてもらったMOMOちゃんでした。

残念ながら今日は何事もなくお散歩は終わりました。しかたないよね、このコース、昨日と同じだもん。




しっかり駆除を頑張れ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ  

2012年6月9日土曜日

バウ・スラスター設置完了

ついにスラスター工事完了です。

試運転に出かけてきました。でもその前に一点だけ問題発生です。

ジョイスティックを右に倒すと船首が左側に振れるというのです。???

一般的にジョイスティックは右に倒したら右方向に動きます。我が家のやかましいゲーム機も、ラジコン機もそうです。フライ・バイ・ワイヤーで飛んでいるエアバス機だってそうです。ところが、このシステムはそうなっていないのです。配線ミスでもないそうです。アメリカ製ですので、コントローラーすべてがユニットになっています。結合部はコネクターですから間違いようがないのです。

どうしたものでしょう。慣れれば問題なく使えますが・・・ジョイステックを倒した側のモーターが動くという意味なのでしょうか。

結局、コントローラーを上下逆にしました。これなら右に倒せば右に移動です。

海面に降ろして動作テストです。かん高い音で船首を左右に振ります。動作は完璧です。

いちどポンツーンに入ってみます。いつもはボディをぶっつけてハードランディングをしています。ついいつもの癖で斜めに船首を持って行きます。ここでスラスターで振ります。狭いので振りすぎます。修正して着岸です。これは楽ちんです。


Sキャプテンのボートに伴走してもらって、今度は沖で高速走行テストです。プレーニング状態になると完全にスラスターホールは海面上でした。トップスピードが1ノットほど落ちたのは重量増加のせいでしょうか。





完成おめでとう、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ  

2012年6月8日金曜日

時速300Km

先週、横浜まで出かけた時、新幹線のなかで,いまどこを走っているのか分からないので、手持ちのiPadで地図を表示させてみました。




時速300Kmは凄いものですねえ。




もっと凄いのは、このスピートでビールを呑んでもこぼれません。



缶ビールはこうしてグラスで呑むほうが圧倒的に美味いのです。

ついつい呑み過ぎて、こうして動画や写真を撮っていたことを今日まですっかり忘れていた私なのです。


















熱中しているもの

私の周辺では、「ずいぶんボートに熱中しているねえ」と声が上がります。


S選手ですら、「そんなに金かけてまで、ボートが横に動く必要があるんかぁ?」と言います。まあ、スラスターがなくてもさしたる問題はないのですけど・・・


このS選手こそ、今とんでもないことに熱中しています。

写真の工場を手作りしています。

ほとんどひとりだけで、この広大・巨大な工場を作り上げました。数年間かかっています。コンクリート基礎部分だけは土木工事が得意なサトちゃん選手が手伝ったのです。

現在は内装工事中です。


内部は二階構造になっています。事務所エリアはもちろん、宴会部屋まであります。トイレは当然ですが、風呂もあります。

イノシシ解体スペースもあるのです。

巨大なシャッターはすべて電動です。私のボートにかかる経費など、この工場建設と比べると屁みたいなものです。



これと同じ規模の工場はすでにあるのです。長男夫婦が現在の工場を運営して、自分はここを隠居工場にするのだそうです。(毎晩、宴会をするのでしょうか・・・)


くやしいことに、こうして新工場を作るS選手は、「エライ!」と褒められ、スラスターだの補機だのとボートに金を注ぎ込む私は、「無駄遣い!」と言われてしまうのです。



こっちも早く完成するといいね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ 


バウ・スラスター進捗状況

プロペラが付きました。


トンネル周囲をFRPで加工します。

低速走行時に水圧の影響を少なくするために、前部を盛り上げるのだそうです。

最初からスラスターが設置してあるボートを見てもこんな形状になっています。効果はあるのでしょうか。






これからは電気配線作業です。


運転席にメインスイッチとコントローラーを置きます。

コントローラーはジョイスティックです。タッチパネル方式もありまが、私はこちらを選択しました。




よく分からないのは、バッテリーをON/OFFするメインスイッチを取り付けても、スラスターを動作させるON/OFFスイッチがまたコントローラーにあることです。バッテリーの充電ラインをカットするスイッチもあります。

動作させるためには山ほどスイッチを動かす必要がありそうです。大電流なのでリレーを保護する意味でもあるのでしょうか。どっちにしても慣れが必要です。


明日には試運転ができるかもしれません。






早く完成するといいね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ 

2012年6月7日木曜日

地震情報

こちらのサイトで地震情報を見ることができます。

こうしてみるとずいぶん地震は多いのですね。びっくりです。

このところ豊後水道方面で小さな地震が連発です。南海地震がそろそろなのでしょうか。

私が住んでいる町は高原なので津波の心配はありませんが、山崩れなどの可能性はあります。


防災対策として、いつも車の燃料はいっぱいにしています。私が乗っているレガシィーもスバル軽トラックも4WDですので多少の難路は走破可能です。

車で走らなくても、燃料さえあれば発電機が動かせますので、数日間なら停電しても大丈夫です。食料はイノシシ肉があります。


連絡確保用に無線機の準備も必要です。携帯電話は緊急時にはまったく使えません。やはり無線機が必要です。

いま東日本を中心に無線機がすごく売れています。必要性が理解されたのでしょう。某無線機メーカーなどは業績予想を大きく上回る決算になったようです。







災害対策は大切、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2012年6月6日水曜日

クジ運


「私はクジ運が悪いんですよ」

いつもの寿司屋で隣の席のお客さんが、そうおっしゃいます。

クジ引きで誰が社長になるのか決めたら、運悪く当たってしまったそうです。


この会社、我が家を建ててくれました。私も若い頃、関連会社の社員でしたので知り合いが多いのです。


何年か前に倒産して、現在再建中なのです。たしかにこんな時期に社長を引き受けるのはたいへんです。ご苦労さまですが頑張ってほしいものです。当地方では最大規模の企業なのです。年商100億円を超す会社なのです。



「やっとこの寿司屋に来れるようになりました。2年ぶりです」

と社長は謙虚におっしゃいますが、それを言うなら、

「このカウンターに座れるほど運がよくなった」

と言うべきです。


恐ろしくファンが多いこの店は、予約なしで出かけてもまず座ることはできません。今日は運良くカウンター席が空いていたのです。


その後、我々が座っている間にも、来店したり電話があったりで何組も断られています。



「こんなに客が多いんだから、この社長に頼んで店を大きくしなよ」

寿司屋に言うのですが、「フン!」といって寿司を握っています。社長がウニの握りに醤油を付けているのを目ざとく見つけて、「醤油はつけない」と言います。ここのウニは海苔で巻いたりしません。新鮮なウニをシャリの上に置いて、その塩味で食べることがお約束なのです。

私も黙って座っていると、「共喰いになるかもな」と言ってオコゼの唐揚げが出てきました。顔と態度が似ているそうです。ほっとけ!くやしいけどこれが美味いのです。


こんな試練に耐えるとこの店の常連になることができます。そうするともっともっと運がよくなります。

本当に美味いものを食わせてくれるからです。美味いものはパワーが付きます。体力が運なのです。これホント!








寿司はいいねえ、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...