2018年5月22日火曜日

ネコちゃん

箱ワナ周辺に大型タヌキが来ていることはセンサーカメラで分かっている。

エサばかり取られて悔しいのでタヌキ用小型箱ワナを仕掛けた。エサはチクワ。

帰路、林道を300mほど走って県道まで出たら若いネコちゃんがいた。

付近に人家はない。捨てられたのだろうか、それとも家出か、放浪癖か。

山中にエサは少ない。

仕掛けたのは昨日だが、念のため先ほど見回りにいったら、やっぱりネコちゃんが閉じ込められていた。

箱ワナのいいところは傷つけないことだ。ゲートを開いて丁重に出てもらった。これで安全なことを知ったので、このネコちゃんはまた入るだろう。ここにはもう仕掛けられない。

お仕事が忙しいと1週間ほど見回りに行けないことがある。ネコちゃんを殺すとタタリがあると信じているのでタヌキ捕獲はあきらめた。

若いネコちゃんでも人間のねえちゃんでも同じだが、こうして簡単に悪いオヤジのワナに嵌ってしまう。ねえちゃんが家出したあげくワナに嵌って、カラダで稼ぐことを覚えて何年も国内を放浪するなんてことはよくある。




今日は火曜日。ベッキーちゃんの忍法蛍火のドラマがあるので楽しみにしていた。

前回第4話では妙薬春房丹で元気になったお殿様が「お許しくださいませ」と拒む奥方に激しく迫って楽しかった。

お殿様はドS気質だし、奥方はM気味だ。こんな楽しい夫婦生活シーンをベッキー忍者が邪魔をする。お詫びに入浴シーンがお約束なのは由美かおるサマを真似ている。

録画予約しようと番組欄をみたら今週はない。なぜだ!



せっかくネコちゃん助けたのに、プッシー・キャットは恩返しをしないのか。





2018年5月21日月曜日

収穫

昼間、家人が梅の木付近でウロウロしていると思ったら梅を収穫していた。

これが我が家の庭にある木からの収穫のすべて。それでも2Kg弱ある。

お隣さんちの枝一本分ほどしかないが、これだけあればもう充分。


梅干しにでも、梅酒にでも勝手にしてくれ。梅毒だけは作るなよ。



今日は一日中、眠くてしかたなかった。ダルビッシュ選手と大谷選手のTV中継が午前3時頃から午前8時頃まであった。ついみてしまった。昼寝をしていたので深夜に目が覚めてしまったのだ。

日本のプロ野球も高校野球もみないが、MLBは時々みる。国産はカネや太鼓やトランペットの鳴り物があるのが嫌だ。チンドン屋じゃあるまいに。






2018年5月20日日曜日

セーリング

今日はヨットで釣りに行こうと昨夜から決めていた。高知県のヨットマンを見習うのだ。

メインセールを上げて沖に出るといい風が吹いている。大島と三瓶間の海峡をブローが吹き抜けている。

絶好のセーリング日和。釣りをするには風が強すぎるので沖には一隻もいない。


ジブセールを出そうとした時、バウハッチが風にあおられて全開になってしまった。キャビンに風を通そうと少しだけ開けていた。

この艇の弱点がバウハッチなのだ。全開になるとロックして、閉じるのに苦労する。このままブローに突っ込むとスプレーを浴びてキャビンに浸水してしまう。

セールの風を逃している間にハッチを閉じようと試みたが失敗。岩礁地帯が風下に近づいてくる。


しかたなくエンジン始動で湾内に逃げ込んだ。工具がないとロック解除できない。左右にあるスライダーの平行が1mmでもズレると動かない。変なところで精密さを要求する。揺れる海上での操作は困難だ。



昼になったのでそのままマリーナに戻って昼メシにした。バウハッチの改造を考えてみた。

考えながら横になったらいい気持ちでつい寝込んでしまっていた。

適度な揺れがあるので熟睡する。目が覚めたら夕方だった。なーんにもしなかった日曜日。改造計画も思いつかない。


なーんてこったい。




2018年5月19日土曜日

四万十川溯上

いい天気の土曜日だ。

椅子の上で寝ていた鈴ちゃん。寝起きでニタニタ笑っている。犬は気楽でいいなあ。


べつにやることもない。そういえば久礼でカツオ祭りがあるそうだ。行ってみるか。

我が家から高知県久礼に行くには西土佐まで行って、四万十川を遡ることになる。

大正町でスナック「再会」前を通過した。たしかその先を左折したら山中に射撃場があるはずだ。


時間があるので寄ってみた。林道も射撃場もきれいに除草してある。施錠されていた。機械さえ動けば大会は開催可能だ。北播射撃場。アユ焼きながら撃つ大会は楽しかった。




ウナギみたいにどんどん遡る。

この付近は奥四万十。

沈下橋の上下に鯉のぼり。

この沈下橋が四万十川で最古らしい。


支流松葉川上流に温泉施設があった。

吊橋がかかっている。案外と高い。

四万十川もこの付近まで来ると渓谷になっている。



四万十川から離れる。峠を越して久礼に向かう。


海が見えた。太平洋ぜよ。




沖でヨットがアンカリングしている。ということは釣りをしている。


釣れそうだなあ。

でも太平洋でヨットなんだからカツオを狙えばいいのに。



久礼到着。さあ昼飯だ。カツオを食うぞ。



カツオ祭りは明日だった。トホホ・・・

なーんてこったい!


2018年5月17日木曜日

夜のお仕事

晩飯を食って、暗くなってからも、またお仕事をしている。明るい
とできないお仕事がある。

こんな灯りを見ながら回路の修正などをしている。

まるでベッキーちゃんの「忍法蛍火」の世界なのだ。(あの番組は大好きなので、いつも録画して見ている。今週はED薬開発秘話だったぞ)


せっかくの蛍火だが、なーんも見えないのでフラッシュ撮影するとこうなる。

小さな回路をテストしている。乾電池ケースに繋いでもう一ヶ月ほどテスト中。こんなテストをエージングテストと言う。

電圧低下率をみている。


暗くなったら自動的にONになる回路のテスト中なのだ。

我が家の門扉で稼働しているのは固定抵抗方式だ。

テスト中のものは、暗くなってスイッチONになる程度を可変ボリュームで調整できる回路だ。

どーでもいいと思えるが、門扉の照明ですら左右で1時間ほども点灯開始時刻が違う。

やっぱり調整できたほうがいいように思う。かといってそのため電池が消耗してはダメ!



こんなに一生懸命取り組んでいるのは、少し前に完成した焦電センサー仕様の電動トリガーの商品化のためなのだ。


動物の体温に反応する装置を作って試運転してみたが、ことごとく誤動作する。誤動作ではなくて、ちゃんと反応して動作するのだが、相手はカラスやハトだった。連中は体温が高い。

そこで鳥目の連中が夜間は動かないことを利用して、「暗くなるまで待って、待って」装置を作ることにしたのだ。







2018年5月15日火曜日

悲しいほどに健康

今日は月に一度の検診日。主治医が転勤したので今日から担当医が替わる。

診察室に入ってびっくり。女医さんだった。しかも若くて驚くほど美人。血圧が上がった。世の中に神様がいることを実感した。日々の行ないがいいとシアワセがやってくる。

それにしても世の中には美貌と知性を備えた人がいるんだなあ。才色兼備という言葉は本当だ。



血液データとオシッコデータを見て、

「前任から引き継いでますから大丈夫ですよ。データも良くなってますから次回検診は二ヶ月後です」

えーっ。次の検診、来週でもいいのにぃ。連休中、あんなに寝込んだのにすっかり回復している。まことに残念。悲しいほどに健康みたいだ。



ベランダは風が通って涼しい。

椅子を置いていたら、ちゃっかり鈴ちゃんに占領されてしまった。ドッグランから入って来ることができる。

汚いタオルを持ち込んで、夜もここで寝ている。よほど気にいったようだ。








2018年5月14日月曜日

またパンク

昨日は雨だったので、イノシシ捕獲用の箱ワナにエサを補充しようと昼休みに軽四トラックでお出かけした。

またパンクした。トホホ・・・

山中でのタイヤ交換はジャッキが不安定なので危険と教えられていた。荷台に積んでいた厚板(おばあちゃんのまな板)をベースにした。

またタイヤ交換が必要だ。この山に行くのやめようかなあ。

少し調べてみたら、このエリアはタモさんが好きな「チャート」が多いようだ。



この和名「角石」と言われるのがポロポロと剥がれ落ちて私のタイヤを直撃するのかなあ。





お隣さんの梅の木をみてびっくりした。

とんでもない数の実だ。

これはやっぱり剪定技術の差だろうか。我が家の木と数メートルしか離れていない。


右が我が家の梅。

圧倒的な差がある。


大量の梅が欲しいわけではないが、こんなに差がつくと悔しいものがある。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...