2015年9月30日水曜日

温泉治療



腰痛対策で昨夜は道後温泉でした。

ホテルの窓から夕日を見たのですが、ここからは海まで一直線なのですね。今ごろ気が付きました。

夜と朝にゆっくり温泉に入って患部を暖めたら楽になったのですが、車を運転して帰宅するとまた痛くなります。


帰宅したら鈴ちゃんが暴れまわっています。久しぶりに顔を見たのでよろこんでいるのでしょうか。





このところ室内犬になっています。


孫たちと遊んだ癖が残っているようです。


そろそろ外でQちゃんたちと一緒に住んでもらうことにします。


9月も終わりです。猟期までに一緒に歩けるように躾も必要です。


でもその前に私自身が歩けるようにならねば。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月29日火曜日

スーパー酒呑み会

ご近所のオヤジたちが集まって鍋やらビールを軽トラックに積み込んでいます。

裏山の上で月見をするそうです。私も呼んでいただきました。スーパームーン観月会だそうです。



ビールと焼酎と氷持参で、痛む腰をかかえて登って行ったのです。


メニューは、芋炊きです。最新の芋炊き用イモ(そんな品種があるそうです)のお披露目も兼ねていました。


発電機もテントも照明も準備してあります。



結局、誰も月など見ないで飲んだくれて、私などは腰が痛いのに呑み過ぎて、お隣さんの肩を借りて帰宅したそうです。そうです、と書くのは記憶が吹っ飛んで目が覚めたらリビングのソファーだったのです。



腰痛で医者に見てもらったのですが、痛み止めと湿布薬をもらってしばらく静養しろとのことでした。幸い、酒を呑むなとは言われなかったのです。





温泉は非常によろしいとのことでした。


今夜は松山なので、早めにお出かけして温泉治療をすることにしました。

二日酔い対策もあるのですが、「火曜日に行きまーす」とお約束したべっぴんさんのお店にも行かねばなりません。











呑み過ぎ注意、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月28日月曜日

刃物研ぎ機

刃物研ぎ機が故障しました。モーターが回らなくなったのです。


ハンターや釣り師をやっていると、やたらナイフや包丁を研ぐ必要があるのです。器用な猟仲間は普通の砥石で見事に研ぎあげますが、不細工な私は、どーにも苦手です。そんなわけでいつも機械に頼ります。


これまで砥石が水平に回転する機種を使っていましたが、今回は縦に回る機種にしました。


さっそく壊れた横型と置き換えました。やっぱり縦型のほうがはるかに使いやすいです。

横型は砥汁が回転方向に360度出て、遮蔽物がないと服が汚れていました。縦型も当然に出ますが、うまく遮蔽されていて、少なくとも自分のほうには飛び散りません。


でも反対側には盛大に飛び散って、おばあちゃんが住んでいた家の窓に飛び散ってしまいました。生きていたら今ごと私は杖でぶっ叩かれてキャンキャン言ってたことでしょう。






ご苦労さん、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月27日日曜日

あいかわらず腰痛

昨日はいい風でした。


ヨットで沖に出たのですが、例によって釣れません。マリーナのヨットが気持ちよさそうに帆走しています。

こうなったら私も、と思うのですが、未だ腰痛が完治していないのです。メインセールを上げるのは無理です。


あきらめて帰港です。



温泉で温めると楽になるのでいつもの、「はま湯」です。


裸で腰を鏡で見てびっくりです。痛い部分が変色しています。内出血しているのです。腰痛が目視できるとは驚きです。



マッサージをお願いしようと計画していたのですがあわてて中止です。ただでさえ内出血しているところを揉んだりしたらたいへんです。






急いで帰宅して湿布をしたのでした。






ご苦労さん、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ





2015年9月26日土曜日

ネバネバと格闘

ネバネバ製品作りに苦戦しています。


作っているのは、「誘引剤」です。私のことですから当然にイノシシをおびき寄せようとしています。


私自身は、安ーい香水で簡単におびき寄せられますが、イノシシ・シカ等は野生動物だけに簡単ではありません。


でも特許情報を読んでいたら、ある国内大手企業が、「イノシシを誘引するお薬」なる特許を取得しているんですね。この会社って優良上場企業ですぜ。未だ製品化はされてないようですが、当然に実験してデータ収集などはされているんでしょうね。



特許ですから内容は公表されています。このメーカーさんは錠剤での特許を取得なされています。


私はネバネバで試してみたいと思います。主原料を湯に溶かして、片栗粉で固める作戦です。でもこれって難しいです。ダマになってしまいます。


次は寒天で固める作戦です。冷蔵庫で冷やしたのですが、これも同じくダマになります。量が多すぎるみたいです。1Kg程度を一度に固めようとしています。


ネットで調べるとローションが簡単みたいです。業務用のローション原材料をAmazonで販売していることが分かりました。ポリアクリル酸ナトリウムというそうです。

さっそく購入しようと思ったら、なーんとR18ですって。エロ製品分野なのです。そんなぁ。エッチなことなど考えていませんがな。おまけにこれって洗い流しにくいそうで、膣内などに入ると洗うのがたいへんだそうです。良い娘は使わないでね。





また実験結果が出たら報告しまーす。






ご苦労さん、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月25日金曜日

犬用台所


犬たちのために家庭内ドッグランを作った我が家ですが、結局のところ犬は大半の時間をベランダで寝て過ごしています。

犬は用事がない限り、お散歩も駆けっこもしたくないようです。おうちでドッグランを計画されている方はおやめになることをお勧めします。我が家でも規模縮小を計画中です。


ベランダはおばあちゃんが住んでいた家の台所につながっています。いまは私がここで犬用のメシを炊いています。(以前は車庫でこの作業をしていたのです)


おばあちゃんが健在なとき、Qちゃん、MOMOちゃんが台所に一歩でも入ろうものなら杖でぶっ叩かれていましたので2頭はドアが開いていても絶対に入りませんが、鈴ちゃんは平気で入り込んできます。

このさい、鈴ちゃんを炊事係に任命して自分たちでメシを作ってもらおうかと思っているのですが、その前に私がこの家に引っ越しして犬たちと一緒に住めと家人から言われている秋の夕暮れです。






ご苦労さん、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月24日木曜日

連休明け

長かった連休も終わって、またお仕事です。

腰痛は未だ完治せず、ソファーに座ったらそのまま立ち上がれません。匍匐前進で手すりまで行って、つかまり立ちして腰を伸ばしています。


松山、二番町の美貌で高名な某ママさまから、「たまには呑みに来てねん」とFB経由でご連絡いただきました。

「よろチクビー!」

というコメントでしたので、

「こちらこそ、よろチンコー!!」

と答えておきました。



プロフィール写真はモノクロです。もしかしたらまだカラー写真がなかった頃のものをお使いでしょうか。この手もありですなあ。こんな麗しい方も、数十年経つと、「チクビー」だの「チンコ」だのと言ってしまうのが人類の悲しさです。


お友達を呑みに誘ったら火曜日しか空いてないと言います。それでいいじゃん。


お店に行ってママにゴマをするために、写真をプリントアウトして壁に貼った写真を撮影します。こうして仕事をしているのだよ、とアピールするのです。


さっそくホテルに予約です。このさい、腰痛対策で温泉にも入ります。最上階に温泉があるビジネスホテルがあるのです。


「明日の火曜日、シングル空いてますかぁ」

「あのう、明日は金曜日ですが・・・」


あれまあ、すっかり今日は月曜日と思い込んでいたアホな私です。うーん、火曜日までは長いなあ・・・








ドイツ人はダイナミックなウソをつきます。

排ガス検査時だけ動作するプログラムを組み込んだ車を何千万台も売るのですから凄いです。ウソつきにもほどがあります。でも何年も前からこうしていたのですから検査態勢の問題もあります。半分は認めていたと言われてもしかたないですよね。


いちばん凄いのは鈴木修ちゃんです。ワーゲンと提携していたのに、今回のような不正を嗅ぎとったのか、あっさりと提携を拒否なさいました。うまく提携解消したあげく今回の事件です。


修ちゃんは全国のスズキ代理店のオーナーからこう呼ばれて絶大な信用・信頼・人気がある方だそうです。

やはり正義は勝つという見本を見せて下さいました。


あなたは日本国民の誇りです。鈴木修会長、ありがとうございましたぁ。







よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月23日水曜日

運のいいハクビシン

連休も今日で最後です。いい天気が続いたものです。


デジカメを見ていたら、連休中にハクビシンを捕獲したことを思いだしました。



例によってワナ用発信器が鳴っているので喜んで現場に行ったらハクビシンだったのです。


この箱ワナは新型トリガーのテスト用に小型のものを仕掛けていたのです。箱ワナのトリガーは一般的に針金を張るのですが、最近の獲物は針金に触れたら危険ということを学習しています。(これホント)

たぶんイノシシ小学校学校の必修科目になっているんでしょうね。


そんなわけでセンサーまで使ったシステムをわが社も作っていた時期がありますが、やはりワナは簡単明瞭動作確実安価堅牢防塵防水資格電源完全不要である必要があります。

ゲートをワイヤーで吊って、チンチロで動作させるシステムをテストしていたのです。うまくいくようですね。ワナを設置する周辺に落ちている枯れ木などをトリガーにします。前後左右、どの方向に触っても動作するのです。捕獲する大きさの設定も可能です。体高48cm以上、なんて指定も可能です。単にトリガーとなる枯れ木の位置を高くするだけなんですけどね。今度写真で紹介します。



ハクビシンは駆除対象動物です。でもこの日は孫たちが帰省していたのです。こんな小動物を殺して市役所に提出しているところを見られたら、これから口もきいてくれなくなります。しかたなく逃がしたのであります。なんということでしょう。


キリスト教の法王がでかけたキューバでも恩赦があったようですから、今回は孫たち帰省の恩赦ということでハクビシンは命拾いをしたのでした。



もしこの恩赦がなかったらどーなっていたかというと、かつてのマカロニウェスタンでよくあったシーンです。檻から出して逃がしてやるのです。「10秒やるから全力で逃げろ。逃げ切れたらお前の勝ちだぁ」なんて銃を片手に言うアレです。

私の場合は銃に装填してゲートを開けます。10秒など待ちません。檻から出たらその場で射殺です。跳弾と檻の破損が嫌なので檻に向かって撃ちたくないだけなのです。髭の極悪人なのです。









よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月22日火曜日

ようつう体操

世間で流行っているそうな、「ようかい体操」ではなくて、私の場合は、「腰痛体操」なのです。


昨日から腰が痛くて歩くにも苦労しています。


理由は明白です。某運送会社が荷物を運んで来たのです。中身は左の写真の機械です。

こともあろうに、こんな重い荷物を若い女性ドライバーが配達してきました。当然に持てるわけありません。しかたなく私が抱えて下ろしたのです。


背筋を痛めたようです。温泉に行って温めたり、マッサージをして少し歩けるようになりました。

開脚前屈運動がいいと長男(大学時代、少林寺拳法・四国選手権取得)がいいますのでやってますが、あまり効果はありません。



こんなときはヨットに乗るに限ります。孫たちには立って操船しろ、と言ったのですが今日はオーナーズチェアに座り続けて、操船はすべてオートパイロットです。


サワラを狙って例によって大島を一周してワンと言ったのですが釣果はゼロでした。







よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月21日月曜日

運転手はキミだ

孫たちが待ち望んでいた釣りです。

ヨットの運転をしたいと言います。どーぞ、どーぞと舵を渡しました。最初は右往左往していましたが10分もすると慣れてきます。

「あの島に向かって走ってね」

「了解。でも立って運転しないと前が見えないよぅ」


「船は立って運転するものなんだよ」

これは本当です。大型船の操船はブリッジで立ったままだそうです。居眠り対策もあるとか。


蛇行したり、時には一回転したりでやっと釣り場に着きました。話したり、他のことに気を取られると運転がおろそかになります。「ながら運転」が操船の基本です。エンジンの音を聞いたり、見張りをしたり、時には匂いまで気にします。複数のことを同時にやるのは子どもの苦手なことです。


今日は沖の釣り場にアンカーを打って本格的に釣ります。やはりここでもベラが多いのです。


小3の孫が大型をかけました。必死で巻こうとしますが、かえって引き込まれてしまいます。

「じいちゃん、助けてぇ」

ついにギブアップです。さすがにオンナの子です。絶対に竿を放しません。私が交代して巻いたのですがハリスを切られてしまいました。残念。でも強烈な手応えを感じただけでもいいですよね。

その後、中型のホゴを釣って、昼前の納竿間際に、30センチクラスの超大型ホゴを釣ったのでした。ひとりで巻き上げました。これは両軸リールの勝利です。両軸リールはバックラッシュなどして使いにくいのですが、我が家の孫たちは完璧に使いこなします。


持ち帰って3名で食ったほどですから立派なサイズです。



釣りもしたので満足して広島に帰って行きました。ゆっくりすればいいのにぃ・・・




よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月20日日曜日

やっと法要イベント終了

今日は母の一周忌でした。


親族一同が集合です。母の父(つまり私のじいちゃん)は筋金入りの猟師でした。そんなわけで親族一同はすべて猟師です。


お経もそこそこに猟談義です。成功事例、失敗事例がいろいろと出てきます。


身内なので失敗事例がたくさん出ます。非常に参考になります。

塔婆を墓に持っていくことも忘れて話しに夢中になったのでした。

もちろん、我が社の製品が新聞や単行本で取り上げていただいたことも報告します。

当社が次に売りだそうとしている新製品を先月からテストしている叔父貴のワナで小型イノシシが獲れたそうです。(3基渡してテストしてもらってました)よかったぁ。でも写真がありません。小型なので恥ずかしいから撮影しなかったと言います。あのぉ、そんな問題ではないのですがぁ・・・

新型ワナのテストのために渡すときに、「獲れたら連絡するか、写真撮っておいてね」と言ったのですが、小型イノシシなのでプライドが許さなかったようです。あのう、別に大きさを狙ってるわけでなくて、新型ワナの機能をテストしたかったのですが・・・しかたがないですね。ポリシーの問題ですから。


でも獲れることが証明できてよかったです。叔父貴から改良点の指摘がありました。試作機が軽量すぎるので、獲物が足を下ろすときに弾き飛ばされるのです。なーるほど・・・改良型を制作してもう少しテストしてみます。







よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月19日土曜日

水補給

ヨットの水タンクが空になりました。バースの水道からホースで補給です。100リッターも入るのです。

ということは100Kgも右舷側が重くなります。でも傾いたりしないのはやはり昔の船だからでしょうねえ。

このヨットの前に乗っていたジャヌー31フィートは、28フィートのSalty Dogsより大きいくせに水タンクの量や体重移動で簡単にヒールしたものでした。


普段から水はまったく使わないのですが、連休で孫たちが戻っています。ヨットで釣りをする予定なので、手洗い等に水が必要です。


シャワーのスイッチを入れるとウォーターポンプが動作します。あれぇ、圧力スイッチ方式ですから、どこかで水が出ていないと動作するはずはありません。以前は流しの下のホースが抜けていました。確認です。抜けていません。普段はエンジンを始動しているので気が付きませんでした。今日はバッテリー交換のために準備中なのです。



ウォーターポンプを見たら、ポンプから送る側のホースが抜けかけていました。ここから水が漏っているのでポンプが止まらないのでした。

ドライバーで締め込んでやっと一件落着です。

少し前から漏れていたようです。ビルジポンプで排出するのに3分もかかりました。ビルジポンプは高性能です。毎分20リッターの排出能力がありますから60リッターも漏れていたことになります。水タンクの半分以上ですがな。

だからほとんど使わないのにタンクが空になったわけです。


古いヨットはこうして各部が老朽化してトラブルのもとになります。日常のメンテナンスが必要ですねえ。



やっとバッテリー交換完了です。80A仕様という変則的なサイズだったので時間がかかりました。これでやっと釣りに行けるかな。







よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月18日金曜日

今回は単行本に載せていただきました。

各社から取材がよくあるわが社製くくり罠ですが、今回は単行本です。


タイトルは、「シカ・イノシシ利用大全」

発行 (社)農山漁村文化協会

著者 田中康弘


お値段は2,500円(税別)です。高価な本なのです。


著者の田中さんは本職カメラマンで、マタギ関連の著作が多い方です。



シカやイノシシなどの害獣を駆除して、料理して、うまくいけばお金にしようという企画です。



獲るための銃器などの紹介や、罠各種の説明でわが社の罠も取り上げていただいたという次第です。もちろんジビエ料理のレシピも豊富です。



社名や電話番号も入れていただきました。

ありがたいですねえ。



先日の農業新聞での紹介でもたくさんの注文があったのです。昨日も、「新聞で見ました」と注文が入りました。


こういう業界専門誌は息が長いのですねえ。ネット業界では宣伝手法でロングテイル化という項目がありますが、まさにキツネのごとき長いシッポです。






← 写真はくくり罠を作るとき、ワイヤーを固定するスリーブと呼ばれるアルミ製パーツです。

この穴にワイヤーを入れて専用器具で押さえつけて加工します。


購入の最低数量が5,000個なのです。安いパーツなので買うのはいいのですが、いつも、

「これを使い切るまでオレは生きているだろうか」

と思ってしまいます。


でも半年でまた購入することになってしまいます。毎日コツコツと努力することは大切なんですねえ。






よかったね、のクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2015年9月17日木曜日

忙しいなあ

農繁期みたいだね、と会社で話しています。なんだかやたら忙しいのです。かといって儲かっているわけではないので、このブログ読んで、「オウチ買ってよん」なんて言わないように。



猟期が近いのか、農作物への被害が大きいのか、やはり罠関係の注文が多いのです。

合法罠用発信器はわが社で組み立てています。ハードケース仕様にモデルチェンジして大好評です。(旧型機をお使いの方、新型への改造可能です。お問い合わせください)


組み立てるさいに、うまく動作するか試運転が必要です。いつものことなので、無線機を受信状態にしているのです。小さな、小さなメロディICをハンダ付け作業しています。(もちろん私には見えないので女性社員さんの出番です)ついでに私個人の罠用発信器の受信もやっているのです。


アイコム製の高級ハンディ機を充電しながら受信していたのですが、いつもバッテリー切れで受信できません。(写真:右)

安い中華製無線機なら問題なくいつでも受信可能です。(写真:左)


アイコム機が故障していると思ってサポート係に電話してみました。すると、「満充電になったら充電をカットする機能を付けています」だって。つまり仕様なのです。かといってバッテリーが減ったからといって再充電する機能はないようです。


そこにいくと安い中華製無線機は単にDCをバッテリーに送っているだけですから、いつまでも電源ONです。いまのところ壊れる様子もありません。

つい最近まで国内機も、こんなふうにフローティング充電をしていたのに、なんでこんなアホらしい機能を自慢するようになったのでしょう。こんなよけいな機能付加を改悪といいます。








それにしても日本の国会のザマは情けないですねえ。選挙で優劣決まっているんだから、こんなことしても意味ないです。そのまえに選挙に勝てよ。


緑のオバサンのジャンプはいいけど、後ろのお尻側の人が困ってますがな。オイラならここでケツに触って、「サイテー!」って言われてやります。

さすがにピンクの「へのこオバハン」には誰も近寄りませんわな。もう飛び上がる体力・気力もないのね。



民主主義=多数決:が原理の日本です。こんなバカなことはやめてちょうだい。選挙で勝てばいいのです。ほんの数年前にこの邪魔してる連中が政権取って、とんでもなくバカなことやったことを国民はおもい知っているのです。


こんなバカが一時的とはいえ日本を代表していたのですよ。 →   →


本当に信じがたいバカバカしさです。その残党みたいな連中です。マジで解党するべしでんがな。







今回の法案、こんな連中も反対しています。

← ←


金のためならなんでもやるという連中です。党名がすべてをあらわします。恥を知りません。



こんなアホと同じ意見は断じて言えません。恥ずべき連中の意見にはなにがなんでも反対です。

国会前では多数の人が反対デモをしているそうですが、それってこんな連中と同じレベルってことなんですよ。恥ずかしいからはやく帰ってウンチして寝なさいよ。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ




2015年9月16日水曜日

通院日

月に一度の通院日です。自分ではまことに健康で、どこだって体に悪い箇所はないと思っているのですが、医者は通院しろといいます。

そのあげくに膨大な種類のお薬を処方します。朝飯と晩飯時に服用しろとのことです。


こんな大量にあるとお腹いっぱいになって、小食になってしまいます。


これを見るたびにオレって病人なのかなあ、と弱気になるのです。会社の美人事務員さんにお薬を見せながら、「病人なんだから優しくしないといかんよ」と言うのですが、納期が迫っている商品の発送準備を急げと攻め立てるのです。


もちろん家人も知らないふりです。あれや、これやと用事を言いつけます。大型家具の移動や、ごみ処理など、私を使用人としか思っていないのです。病人なんですけど・・・









土木業をやってる知人が、「お百姓さんはいいなあ」とうらやましそうです。写真のような状態を見ると腹が立ってしかたがないと言います。


土木のお仕事で道路を泥で汚したら、お役所の担当者が飛んできて、「掃除をしろ!!」と怒鳴りまくるのだそうです。でも同じことをお百姓さんがやっても、だれもなーんも言わないのです。雨が流してくれるのを待つだけです。



午後から雨です。明日にはきれいになるかな。





日本には昔から身分制度があります。いまでも健在です。士農工商です。

それからいくと、いま日本でいちばんエライのは公務員の亭主を持つ奥さんです。二番目が農家の奥さんということになります。


私などはネットショップの商人ですから、社会最低のヒエラルキーに属することになります。そーいえば呑み屋でも、「サイテー! スケベ!」なんて言われます。


政治家は慶応のセンセが、「バーの雇われマダムである」と断言していましたね。だからやつらもサイテー!です。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月15日火曜日

犬に13発

おまわりさん3名が住宅街で紀州犬に向かって13発、拳銃を撃ったそうです。適正な拳銃の使用方法だそうです。

同じことを私がやったら今ごろはタイホされて、「誰か差し入れこないかなあ・・・」なんてブタ箱でうつむいていることでしょうね。家族は絶対に来ませんし、猟仲間は、「13発も撃って、やっぱりヘボだなあ」と大笑いして一杯呑むだけです。




2名が5発ずつ撃ったそうです。どんな種類の拳銃か知りませんが、たぶん全弾撃ったんでしょうね。残る1名が3発撃ってやっと倒したそうです。



こうしてみると犬より凶暴なイノシシ相手に、たった3発しか装填できない散弾銃で戦っている私たちはたいしたものですよね。


でも実は、猟友会員でも最初は失敗ばかりなのです。生きているもの、まして反撃してくる相手を射殺することは簡単ではありません。焦ったら負けです。


銃は1発撃つと、その衝撃と音で興奮状態になって一種のパニックになります。だから射撃場で慣れない初心者には1発しか装填させないのです。

反撃してくる獲物を相手に撃つときもパニックになる人がいます。初心者は間違いなくパニックです。命を奪うことは簡単なことではないのです。



私は、はじめてイノシシ相手にナイフで勝負したとき、右手に派手な怪我をしました。ヒルトレスのナイフだったので自分を切ってしまったのです。包丁などを使った殺人者が怪我をするのと同じです。


このときは犬と私とに交互に襲ってくるので銃が使えませんでした。イノシシが私に向かっているとき、犬は背後からイノシシを襲います。犬に向かっているときに私がナイフでイノシシを攻撃したのです。

戦いに加わらず、逃げる手もありました。(実際、見ないふりをしたメンバーもいたのです)でもそのままだったら犬がやられるかもしれません。(毛利隊長の犬でした)猟に参加している以上は戦うのが当然と思ったのです。

なんだか意見が入り乱れている昨今の国会ですが、自衛隊員のなかには機会があれば戦うのが当然と思っている諸君も多いと思います。たぶん、そのほうが多数ではないかと思うのですよね。戦闘集団ってそれが当然です。でなきゃ退職すればいいのです。徴兵制ではないんだもんね。もしジジイでもいいので参戦できるなら、どこでも行きますぜ。(当方銃取扱に熟知:宣伝文句)




先輩がやってきて、やっつけたイノシシをみて、「お前はこんな小型イノシシをナマスにする気だったのか」と言われたものでした。犬1頭に止められるほどの小型イノシシ(30Kgほど)相手に必死に切り刻んでいました。



この犬射殺現場にいま私が行ったのなら、警棒でぶん殴ります。これは効果的です。実際に我が県でも、大型イノシシを交通機動隊員が金属バットで撲殺した例があります。頭部を殴るのは効果的です。小型イノシシをグーで殴ったら死んでしまったこともありました。




間違いなく言えるのは、この3名のおまわりさん、今ごろは満足して、「やったぞ!」と勝利の喜びに浸っています。晩酌も美味しいのです。

だって、大勝利です。勝ったのです。この満足感がやめられなくて次の犯罪者を捜すのです。こうして日本に強力警官がまた3名増えたのです。ダーディ・ハリーみたいに銃を撃つことをためらいませんし、次はしっかり狙って撃ちます。よかった、よかった。










お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2015年9月14日月曜日

今日の鈴ちゃん

孫たちが鈴ちゃんの写真をLINEで送れとうるさく言うのです。私は孫たちの写真が見たいのですがね。





あいかわらず室内犬になってます。顔の半分は耳です。ピョンピョン跳ぶのが得意なので家人などは、「これはウサギの血が入ってる」と言います。まさかぁ。ウサギを食ったかもしれませんけどね。







かわいい顔が撮れました。


やっぱりあまり大きくならないような気がしています。ホンマもんの屋久島犬です。かなり小型ですね。


ま、かわいければいいのです。賢いです。30分で、「お座り」ができて、いまは庭で遊んでいて敷地外に出ると、「ダメ!もどれ!」で戻ってきます。メス犬なので今だけかもしれません。人間も同じですがメスは成長すると時々コントロール不可となります。






先日書いた中華製無線機の取扱説明書がやっと完成です。

なにせ設計思想がまるで違うので使い方が難しいのです。


それでもなんとか日本国内でアマチュア無線を、「受信」できる程度までは説明できたようです。


中華製無線機は基本的に業務用に使うことを目的としています。そんなわけで不要な機能がいっぱいなのです。


送信機能をOFFすることで、国内で受信専用機として使用するには安くていい機種だと思うのです。











お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2015年9月13日日曜日

昼飯は天下茶屋(宿毛市)

朝飯抜きで午前中はお仕事です。お仕事が立て込んで、明日の出荷準備をしておかないと間に合わないのです。(うれしい悲鳴)


こうなったら昼飯はうまいものを食うぞ!と決心して高速道路を南下です。


カツオを食おうと南宇和の深浦市場食堂まではるばるやってきたのに、なんということかお休みです。

今日は県内中学校の運動会です。そのせいかなあ。でも、子供が中学生ってほどお若い従業員さんはいないように思ったけどな。そーか孫か。などとお腹がすいているので八つ当たり気味に勝手なことを言うのです。


国道まで出て、そーだここからなら宿毛は近いと思ったのです。


多松さんに時々連れて行ってもらったお店を思い出しました。


「天下茶屋」です。FBなどで、「宿毛市民のソウルフード」などと話題になっています。もう10年も前なのにおいしかったことを今だって覚えているのですから本物です。(それにしてもリンクしたレポート、うまく書けてますねえ)



場所は概略、覚えていましたが、思ったより宿毛市街から遠いのです。旧中村市との中間くらいまでさらに南下です。午後1時を過ぎていましたが駐車場はいっぱいです。お客さんもいっぱいでしたがうまく席が空きました。




鉄板で焼く野菜炒めみたいな、お肉たっぷりの鉄板焼きです。なんて注文したらいいのかなあ、と不安があったのですが心配無用です。「牛ですか、豚ですか?」としか訊きません。


反射的に、「牛」と答えてしまいました。


このタレがうまいのです。ご飯は中を頼んだのにやたら量が多いのです。次回は小だね。豚を食べます。ひとりで食べるのは悲しかったので次は誰かを誘って行きましょう。



お腹いっぱいになって満足です。坂本ダムをさかのぼって山道経由で帰宅したのでした。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ