2014年11月30日日曜日

Aliceちゃんからのお手紙

Dear Mr. hirashiki Masatoshi

Thank you for your inquiry ,this is Alice from ##### $$$$ company .

yes ,this ##### can use in Japan ,we also have customer in here .and I think the waterproof ###### will sell well in japan ,if you want to try it ,we suggest you can order 5 sample to test at first .


このあたりの本文内容は内緒


Any question please contact me .

Waiting for your fast reply .

Regards ,
Alice 



こんなお手紙がAliceちゃんからやってきました。このくらいの英語なら読めます。サンプル5個なら売るというのです。買いますとも。



ああだ、こうだと英語でやりとりして支払いはPaypalです。



+++ ↓ ↓ ここからは私のメールです。 


Hi Alice. 

Thank you very much. your reply  .

I can use Paypal. so I will buy 5 samples.

Please send a Paypal payment-mail to me.


Thank you in the future.




Regards ,

Masatoshi Shirashiki





なーんて私のブロークンな英語でもちゃんと通じて、お支払いも完了して、Fedxのトラッキングナンバーも送ってきたのです。その間のメールやり取りが十数回。昨夜は寝る暇がなかったのであります。相手は昼間だからいいよね。


Paypalはこうした海外取引にたいして威力を発揮する決済方法です。もしこれが銀行間取引だったら、たかだか数十万円の取引にやたら高額の手数料を取られたあげく、数日間の確認日数を要することになるのです。



この製品、Aliceちゃんはすでに日本で使われていると書いてますが、私はまだ国内では見たことも、聞いたこともありません。パーツとして組み込んでいるのか、OEMでブランド名を変えているのかもしれません。数日のうちに届きますので、うまくテストが完了したら報告します。画期的ですよ。



こんなふうに、ネットショップのオヤジは新規商品の仕入れ開拓を夜も寝ないで行っているのです。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月29日土曜日

ライフル無宿

昨夜は雨でした。朝方になって雨があがったようです。

こんな時は雨を避けていた獲物がノコノコと這い出してくるものです。

久々にライフル銃を持ちだして林道を軽トラックで流してみることにしました。


(撮影用に出しているだけで、ちゃんと携行時はカバーをかけていますよ)






林道は落ち葉がいっぱいです。

これがよく滑ります。少しでも登りになろうものなら4WDにセットしないと動かないのです。

路肩から落ちないように慎重に走ったのであります。


ライフル銃を持っている時に限ってヤマドリが出てきます。散弾銃なら簡単に撃てるのになあ、と思うのです。ライフル銃で鳥を撃つことは禁止されています。撃ってもどうせ当たりませんしね。



でもこれなら当たるかも、という大型鳥類を発見したのです。これは凄いですよ。







天然記念物です。コウノトリですぞ。今日の撮影です。日時データも写し込みました。

3日ほど前に徳島県で撮影されています。そんなにたくさんいる鳥とも思えないので同じ個体でしょうねえ。スケベなヨット乗りの上空ばかり飛んで南下しているなら、明日あたりは別府YC付近かな。


残念なことに、これ以上近寄ることができません。デジタルズームいっぱいなのでブレてしまいました。手持ち撮影です。もっと画質を上げて低倍率できちんと写してトリミングがいいかもしれません。

やはり三脚が必要です。

あとから、ライフル銃用の二脚をトラック荷台に積んでいることに気がついたのです。


ま、いつでも撮れますから今日はこれくらいにしておきます。なーんてね。





私もだけど、コウノトリも毎年、同じことをやってるんですねえ。








よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月28日金曜日

高田商店さまに感謝

鬼北町の高田商店さまは、ゆず加工品をメインに店頭はもちろん、通販や移動販売で大繁盛されています。鬼北町周辺で生産されたゆずの大半はこの会社が買い取られるのです。




母は時々来てくださる移動販売の方から、細々と日々使うポン酢や醤油を買い求めていました。大好きなゆずゼリーも購入していたようです。


今日も営業の社員さんがおいで下さいました。


「あいにく母は死亡しましてね」

「存じております。ご愁傷様です。つきましてはこれを御仏壇にお供え下さい」





営業担当者さんはこれを置いてお帰りになりました。



開封してみたら立派なセット商品が入っていました。びっくり仰天です。


母は自分の分だけを料理していました。時々購入させていただいたとしても大した量ではなかったはずです。たぶん一年分を合わせてもこれほどは買っていないと思うのです。



顧客を大切になさる高田商店さまの営業姿勢にびっくりして感激しました。たったひとりの、本当に最低限の購入金額の顧客に、死亡後もこうして気を使ってくださるのです。本当にありがとうございます。


私も自営業者として見習う必要があると思ったのです。かくあらねばと自覚したのです。いい勉強をさせていただきました。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月27日木曜日

柚子の季節

親戚(従兄弟)からことしも柚子の絞り汁が届きました。

でっかいペットボトルに2本です。完全天然純粋柚子100%です。

これを私は醤油差しに取り分けて、晩酌のお焼酎に入れるのです。

美味いし、なんだか健康になる気がして、ついつい呑み過ぎてしまいます。


それにしても、これだけの量を絞るとしたら何個の柚子が必要なのでしょうねえ。あれって、案外と水気が少ないですよね。



例年、お返しにイノシシ肉で作ったソーセージを持参します。この従兄弟、やたら酒飲みで肴が必要なのです。でも今のところ冷蔵庫にイノシシ肉はありません。年末までにはでっかいのを仕留める必要が出てきました。




午後、知人(親戚)宅でくつろいでいたらそこに来客(女性)でした。お友達だそうです。


お話しをしていたら、お仕事は足裏マッサージのプロだそうです。そんなお仕事があるんですねえ。エステ店の業務の一部だそうで、足裏担当だって。


「試してみます?」

うら若き女性に言われて、断るはずもありません。汚い足を出したのです。


「男性でこんなきれいな足は珍しいですよ。足首も細いし。タイトスカートでハイヒールが似合うかもぉ」


褒めてもらうのはうれしいですが、スカートもハイヒールも履きません。ついいつもの女性客向けの常套句がでるのかもね。



タオルで足をくるんで、マッサージしていただきました。最初は痛いのですが、だんだんと慣れてきます。左右を軽くマッサージしてもらったら、なんだか脚全体がぽかぽかして、すっかり体調がよくなった気がするのが不思議です。効くものなんですねえ。



お店は基本的に女性向けだそうですが、男性が行ってもかまわないそうです。でもねえ・・・


個人的にお願いしたいものですが、なにせ親戚宅です。何を告げ口されるか恐ろしいので、丁重にお礼を言って、いつかどこかでお食事でもご馳走します、と私も常套句を言ったのでありました。








よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月26日水曜日

いまどきの桜

昨日、塩ビ製踏み板のことを書いたら、読んでいただいた方からさっそくご注文をいただきました。ありがとうございます。



電話での注文でした。私は不在でしたので美貌の事務員さんが電話対応をさせていただきました。ちなみに彼女はご近所の奥様で、町内で一番の美人です!我が家周辺はかつてミスユニバース日本代表(1990年三好浩子さん)を輩出した美人の産地なのです。伝言を確かに承りました。


「ブログを読んでいるが、酒ばっかり呑んで、この頃ちっともイノシシを獲らないじゃないか!しっかり猟をしろ!」

とのことでした。


いやはや、おっしゃる通りであります。このところ確かに出猟の機会が減っています。反省しておりますのでお許しください。

ただ、イイワケを言わせていただきますと、賞金が出る駆除期間の美味しい思いが忘れられなくて、無償の狩猟期にヤル気がでないのは、一回パンツを売って金になった女子高校生が、タダで履き替える気がしないのと同じ・・・という比喩は正しくないのかなあ・・・




事務所を留守にしてお出掛けしていたのは、高知県との県境付近です。


峠とトンネルを境に愛媛県と高知県のボーダーラインがあります。



この付近に某工場があるのでお邪魔をしてきました。工作機械だらけでした。詳細は後日書きます。いろいろと秘密工作活動をしているのです。





愛媛県側で車を停めて記念撮影です。今日の写真です。



桜が満開でした。びっくりです。もう11月も終わりというのにです。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月25日火曜日

庭のモミジ

連休明けです。ネットショップは忙しいのです。

ありがたいことにたくさんの注文をいただいて出荷に追われます。


猟期なので、くくり罠の注文も多くいただきます。あいかわらずスプリングの製造が追いつきません。

スプリングはきわめて高度な技術を要する工業製品なのです。そのくせ手作りなのです。簡単に増産ができないところが問題です。




我が社のくくり罠NP-8で、もっとも簡単に見えるのが踏み板部分です。



塩ビ製なのでこれならオレでも作れるぞ、と思ってスプリングだけ購入なさる方も多いのです。

でも結局、追加注文で踏み板を注文くださる方が大半です。


大型塩ビ製品の加工はたいへんに困難です。我が社での試作段階でも上記の製品を手作業で作るのに何個もの失敗を繰り返しました。アドバイス申し上げます。セットで購入なさるほうがはるかに安上がりです。

中空なので加工するにつれてフニャフニャになります。フニャフニャがどうにもならないのは私くらいの年代の方でしたらご理解いただけるはずです。



ちなみに、これらは大型旋盤とNC機を駆使する専門工場で製作しているのです。






庭のモミジが紅葉しました。





このくらいのサイズがいいですね。私の背丈くらいです。



事務所増設のために整地する予定の場所にあるフジの木を、欲しいとおっしゃる方に差し上げました。



びっくりしたことに、根っ子だけ掘り返して、藤棚部分は切り取ってそのままにしてお帰りになったのです。


これでフジは再生するのだそうです。


でも我が家としては、藤棚ごと処分していただくとあとの整理が楽だと思っていたのですよねえ・・・





お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月24日月曜日

Sailing&Fising

連休です。昨日は山に行ったので、今日は海に行くことにしました。


サゴシ狙いですが、沖に出るといい風です。セールを上げてみました。ジブセールをフルに出すと4ノット近くで走ります。エンジンを止めてセーリング開始です。

もちろん潜行板も引っ張ります。セーリング&フィッシングなのです。






この動画を撮ったすぐ後に、魚がヒットしたのです。ヨットは急に停まれないのです。スピードダウンすら困難です。


もう力まかせに引き抜きました。いい型のサゴシです。






大島を越すと風向が変わりました。南よりの風になりました。


こうなると風上は宇和島方面になります。いちばん近い島、嘉島を目標にしました。帰りが楽なように最初は風上に走るのです。

島に近寄ると風が落ちたので機帆走です。


私のHondex製GPSマップに嘉島は「戸島」と表示されます。どうなってるんでしょう。本来の戸島も表示します。手抜きかな。


ちなみにSalty dogsではヘディングアップ表示でGPSマップ機能を使っています。カーナビで慣れてしまったのでノースアップは使いにくいのです。



日振島方面から、大型ヨットがやってきました。嘉島と戸島の間を抜けて宇和島方面に向かいました。狭いのでヨットでは行ったことがなかったのですが、通れるようです。


私は彼らとは逆に、反時計回りに嘉島を回ることにしました。島に近づくと結構な数の人家があります。立派な学校もあります。





戸島と嘉島間に入ると、びっしりと養殖イカダがあってびっくりしました。しかも大型円型のものです。これは養殖マグロの生け簀です。ここなら波の影響が少ないですよね。






もしかしたら逃げ出したマグロが釣れるかもしれないと、潜行板仕掛けは引っ張ったままです。


養殖イカダのまっただ中でスピードがやたら落ちていることに気が付きました。エンジンを使って6ノット程度で走っていたのに4ノットになっています。潮流です。ここでは2ノットもの流れがあるのです。ヤバイです。先のヨットが速かったはずです。


やっとのことでマグロ養殖海峡を抜けだして、ひたすら三瓶に急いだのでありました。結局、獲物は最初のサゴシ1匹でした。




でもこれ1匹で我が家の人間2匹、犬2匹の4頭分で、2~3日は食べることができます。充分です。塩焼き、味噌漬け、アラ炊きなどにして、残さず料理したのです。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月23日日曜日

お散歩隊、二回目出猟

お散歩隊は今日もシカ狙いで津島町に出猟でした。


サトちゃん選手の愛犬、ナナちゃんは元気いっぱいです。体力があり余って、もうなにがなんでも走りまわるのです。




シダの前でナナちゃんが吠え始めました。何度も大声で吠えます。シダの中からはブーブーとイノシシの威嚇する声が聞こえるそうです。そのシダの回りを何度もラウンドして吠えます。いい仕事です。


サトちゃん選手が近寄って撃つと思って、私は100mほど離れた獣道で待ちます。

なかなか撃ちません。


「犬のすぐ後ろに回るとシダの中のイノシシが見えるから撃ってよ」

「だって、崖だから登れないのよ。白ちゃん、上から回りこんで撃ってよん。ワタシ、下で待つから」

「ダメよん、ダメ、ダメ。上に回ったらサトちゃんと撃ち合いになるじゃない」


こんな調子でイノシシ狩りをしているのですから獲れるはずもないのです。逃げられました。



あとで見たらサトちゃん選手は長靴でした。これでは崖は登れません。長く歩いたら脚が痛くなるはずです。




その後も何度か(というより100%の確率で)獲物は追い出すのですが、うまく撃つことができません。

お散歩なのでこれでいいのかもしれません。最終ラウンドでS選手はバテてしまって枯れ葉の上で横になってお休みです。

「永眠にはすこし早いよ」

と言われてました。




犬と私の薬箱です。エピペンは私用です。いつもトラックに常備しています。





ダニが犬に付いたのが見えたので、動物病院でもらっていたフロントラインを犬に処方しました。痛くないはずなのに逃げるんですよねえ。なんで?








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月22日土曜日

爺バカ

今日も朝から軽四トラックで捜索活動です。

土曜日なので消防団も、ご近所も、元同僚の先生方も、教え子たちも大量動員で捜しています。


今日からは捜索範囲を広げて、明浜町、三瓶町の林道を捜しました。N先生はたいへんな健脚でしたので、徒歩で徘徊しても十分に行動範囲なのです。


宇和町から明浜町に行く林道は見晴らしがいいのです。撮影場所は山岳公園です。ここにも休憩所があって、雨宿りなどしていてくれたらいいなと思って立ち寄ったのです。





それにしても連日、軽四トラックで悪路を走ると腰が痛くなってしまいます。捜索中に温泉施設前に来たので、ここで一休みです。





噴流が出るジェットバスで腰とふくらはぎを揉みほぐしました。これは楽になります。




ここで昼飯も食って、午後も捜索活動です。海岸沿いに三瓶町まで行きました。途中の林道を細かく検索します。




でも残念ながら日没です。三瓶湾の我が艇にたどり着いてキャビンで休んだのです。疲れました。








長男からLINEで動画が送られてきました。孫のピアノ発表会の練習風景だそうです。うれしくなってしまいます。疲れが吹っ飛びます。発表会、見に行きたいなあ。爺バカなのです。










LINE動画をやっとPCに取り込みました。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2014年11月21日金曜日

大捜索

昨日から、町内の元教員、N先生が行方不明なのです。76歳です。

少し認知症気味で、徘徊の傾向があったのですが、会話は普通にできるし、健康そのものなので皆んなが心配しているのです。


私はN先生とはたいへん仲がいいのです。彼が小学校教頭の時、私はPTA副会長でした。お互いに校長と会長の悪口を言いあった仲間なのです。


消防関係のみなさんが捜索をしています。私も軽トラックで参加です。


町内市役所前の山はたいへんに入り組んでいて道に迷うことが多いのです。まっ先にここにトラックを入れました。



左の写真がトラックで行くことができる限界です。


ここから徒歩で100mも行くと頂上です。



頂上にはこんな休憩小屋があります。


ここあたりで休んでいてくれたらなあ、と登ってきたのです。


次の休憩小屋に向かいます。



こんな時、ハンターは地形を熟知していますので有利です。


私が下って行く頃に地元消防団員の諸君が徒歩で登ってきました。遅いぞ!



次の休憩小屋は地元、巡礼寺の近くです。

わが町には商店街からすぐ近くに、こんなエリアがいっぱいあるのです。

しかも深い森なのでうっかりするとハンターの我々でも道に迷うのです。


こうして周辺をずっとトラックで探索したのです。



軽四4WDトラックは無敵なのです。


どんな悪路でも走破できます。ここ数年、誰も通ったことがない林道もこのさいに突破しました。







動画最後の倒木はこのあと手作業で取り除いて突破したのです。




残念なことにN先生は未だ発見ができません。






明日も頑張ります。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月20日木曜日

納骨

母が死亡して今日で四十九日になります。

仏教では、死亡しても霊はすぐにあの世に行くわけではなく、自宅とあの世をウロウロしていると言います。暗いので道を間違えないように夜は明かりを付けるのです。

四十九日目にやっとあの世にたどり着くそうです。そんなわけで今日、納骨をしたのです。身内だけが集まりました。




祭壇に置いていた野道具は、納骨時にお墓で燃やすのが当地方の習慣です。燃やすことであの世に送るという意味なのでしょうか。


若い頃は、「そんなバカな」と一笑にふしていましたが、昨今の素粒子論やら物理学の非対称理論だの異次元理論のお話しを聞くと、もうなんでもありという気がしてきて、仏様の輪廻の世界だってアリなのではないかと思ってしまうのですよねえ。


お墓には焼くスペースがないので、庭に置いている落ち葉を燃やす焼却炉を使うことにしました。

母は好んでこの焼却炉で焚き火をしていましたので、たぶん怒らないでしょう。



MOMOちゃんにはあの世が見えるのでしょうか。炎の隣で、西方浄土の方角をじっと見ているのでありました。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年11月19日水曜日

電話配線工事

母が使っていた電話番号を廃止することにしました。



調べてみるとNTTのISDN1回線で2番号を使えるサービスを使っていたようです。(なにせ古い話しなので記憶にないのです。




NTTに電話をすると簡単に解約できるそうです。

そのかわり元のアナログ回線に戻るので、回線途中にある、「NTTブランドの弁当箱大装置を取り外してくれ」とのことです。


その程度なら私でもできますのでOKしたのですが、アナログ回線になったらずっと話中で繋がりません。型式や形状を訊くのですが、電話説明でイメージするのは上記のような機器ばかりです。でも我が家にそんなものはありません。




結局、NTTから有料で来ていただくことになったのです。電話が通じないのは困るからです。






NTT工事屋さんが来て言うには、上記写真の機器が、「弁当箱」だそうです。これって、電話のワイヤレス親機ですがな。NTTマークもありません。NEC製ですよ。



我が家はこの機種を使って家庭用電話システムを構築していたようです。電話2回線をワイヤレスで結ぶ、なかなかのものだったようです。システムを組んだのは私以外にはないのですが、すっかり記憶が飛んでいるのです。工事のおじちゃんはこの設備を取り外したら、「あとはお好きなようにして下さい」と言って帰ってしまいました。



結局、原始的に配線を直結に取り直したのでした。その後、我が家まで引き込む回線工事も私がやりました。今回は線があるので他の人が見ても分かります。





でも私がこんな工事をしてもいいのかなあ・・・  電話は使えるようになりましたので、まいいか。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

お散歩隊、初猟の顛末



呑むばかりしていたので、先の日曜日にお散歩隊が今猟期、初めて出猟した時の報告を書いていませんでした。


二年ほど風力発電機設置工事のために山に入ることができなかった尾根を攻めたのです。


犬はS選手とサトちゃん選手が入れます。私とYさんが待ちに付きます。絶対にシカを撃つ作戦なのです。


S選手は入り口をゲートで閉鎖された工事道路を徒歩で登って行きます。途中でJパワー関係者と遭って、通行禁止と言われたそうです。


「何かが落ちてくると危険ですので入らないで下さい」

「何かというのは、あのプロペラか?バカ野郎、そんないい加減な工事をするんじゃない!」

熱血S選手は工事関係者を怒鳴り飛ばすのでした。







犬たちが尾根に上がって探します。私とYさんはじっと待つのです。待つ時は銃を手にしているのがいちばんですが、長丁場ですからそうもいきません。お散歩隊メンバーはみんな犬を持っているので、こうして交代で待ちに付きます。


銃は地面に横に置きます。決してそのあたりの木にもたせかけたりはしません。装填しているので倒れると危険なのです。


それにしても、きったない銃ですねえ。ベレッタ・ウリカ12Gです。いつもこの銃を背に、山中を滑ったり転んだりしているのでこんなに傷だらけになるのです。



サトちゃん選手の愛犬、ナナちゃんが吠えました。シカを追い出したのです。

でも残念なことに、私が待っている場所まで追い切ることができません。ナナちゃんは小型犬なので長時間の追い切りができないのです。あっという間にシカに引き離されてしまうのです。





私が待っているのはこんな場所です。


ナナちゃんは、はるか上の尾根でシカを追っています。その下の林道を通り越して逃げる場所で私は待っているのです。もちろん林道で撃ったりなどしません。その上で撃ってトラックに乗せる作戦なのですが・・・


私たちがこうして待っているので、頑張ったサトちゃん選手は山を歩き回って、脚を痛めてしまったのです。

待ちについている我々が、「もっと追わんかい!」とプレッシャーをかけるせいです。ごめんね。



うまくいかないのが猟です。こうしてお散歩隊は猟を楽しんでいるのです。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ




2014年11月18日火曜日

回転寿司初体験

恥ずかしながら一昨日まで回転寿司に行ったことがありませんでした。

一昨日は初体験でした。


事務所増設を依頼している大工さんがここを建てたのだそうです。壁紙やら床のクッションフロアなどの見本やら工法確認のために連れていかれたのです。

もう面倒なので、「これと同じでいいです」と答えていたのですが、事務所が出来上がったら回転寿司屋になっていたらどうしましょう。



もちろん寿司を食って泡盛を呑みます。お湯割りにしようとお湯をお願いしたら笑われてしまいました。回転寿司屋さんのお湯は手元で出るのだそうです。でも操作が分かりません。

回転寿司屋のオーナーが訊きます。

「初めてですの?」

「はい。今夜が初体験です。お手柔らかによろしくお願いします」

と答えたのです。ここのオーナー、女性なのです。



寿司も少し食べました。思ったよりはるかに美味しいのです。呑んでいるのでシャリを小さくしてくれるのもいいです。我々の席にはオーナーが運んでくれます。回りません。すっかり酔っ払ってしまって目が回ったのでした。






昨夜も呑み会でした。

サトちゃん選手も同行予定でしたが、日曜日の猟で脚を痛めて寝込んでいます。



料理屋のカウンターで、

「昨日は泡盛でひどい目にあったよ」

と話していたら、料理屋のオヤジが奥から瓶を取り出してきました。

「これ、私が毎晩やってる泡盛です。どうぞ!」

と言うのです。もうカンニンしてくださーい。

泡盛が美味しかったと聞こえたようです。確かに美味しかったので呑み過ぎたのです。

アルコール度数50度だそうです。ぶっ倒れるはずです。



当分の間は呑み会自粛です。体が大切です。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ



2014年11月17日月曜日

二日酔い


昨夜はつい呑み過ぎてしまいました。

昼間、お散歩隊で山を歩きまわって、夕方から呑み会でした。お酒は、「泡盛」しかないのです。いやあ、効きました。


さきほどまで寝込んでいましたが、いまから着替えてお出かけせねばなりません。今夜も!なのです。



もうカンニンしてください・・・






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2014年11月15日土曜日

天気晴朗なれど

三瓶のA氏が、「サゴシが釣れている」と情報をくれました。

さっそくお弁当を準備して出撃したのです。



でも湾を出ると波が大きいのです。日本海海戦で我らが愛媛県出身の英雄、秋山参謀が軍艦マーチとともに出撃時に打電した、「天気晴朗なれど波高し」状態であります。


秋山参謀は情緒的にこの一文を加えたわけではなく、戦術・戦法を知らせるためであったと言われています。つまり海戦の第一段階で計画していた、小型船で行う水雷戦作戦は波が高いので行わない、視界がいいので主力艦隊による砲戦をやるという意味であったのです。作戦立案のメンバーが受信すれば確実に意味が理解できたのです。

短文で簡潔に伝達する見本文として、いまでも絶賛されているのであります。





では本日の三瓶沖海況状態を動画でどうぞ。








こんな状態では釣りにはなりません。


かくして本日の三瓶湾沖海戦は中止となって、お弁当だけ食べて帰宅したのでありました。



本日の、「天気晴朗なれど・・・」の意味は、

「今晩のメニューは、サゴシの刺し身予定であったが中止である。ついては疲れ果てているのでステーキなどの準備をされたし」

であります。しかし伝達は不調に終わり、今夜はコーンサラダと梅干しという不可解なメニューで惨敗した次第であります。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ