2014年9月30日火曜日

MOMOちゃんは元気です。

たくさんの方から、「MOMOちゃんは大丈夫か」とご連絡をいただきました。

ありがとうございます。

大丈夫です。昨夜は手術時の麻酔がまだ残っていたようで動きが緩慢でしたが、今朝からはいつもの元気なMOMOちゃんです。

ただQちゃんは、しばらくドッグランに入れてもらえないことになりました。プロレスごっこをやって、MOMOちゃんの傷に影響したらいけないと家族が言います。私は問題ないと思うのですが、あまり家庭内で発言権がありません。




長く悩んでいた謎が今日やっと、ひとつとけてホッとしています。




三瓶町の道路沿いにある看板です。


「よめ止場・・・」


よめをどうするのでしょう。理解できずにずっと何の意味か悩んでいたのです。



やっと分かりました。右から読むのね。「ゴミ焼き場止めよ」でした。




戦前は日本語もこうして右から左に書いていたそうです。ということは、書いた人が戦前の方なのでしょうか。それとも戦前の方に読ませたいのでしょうか。

また謎は深まるのです。



「水源地」の「源」に「丶」がないのは、道路沿いにあるこうした看板に共通しています。他の看板は左から右に書いてあるのです。戦前は不要だったのかなあ・・・




私も、誤字脱字をいつもやってますので人のことを言えたものではありませんが、ついこうして紹介したくなってしまう秋の夕暮れなのであります。





お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月29日月曜日

MOMOちゃん、受傷

MOMOちゃんがベランダでヘソ天で寝ているのを見て、家人が、

「犬は腹に穴が空いているものかなあ」

などとのんびりしたことを言います。あわててMOMOちゃんのお腹をみたら、本当に穴が空いています。

先週、土曜のお散歩時に、匂いを取ってダッシュで駆けて行きました。1時間ほど戻らなかったのですが、その時にイノシシに突かれたようです。オスイノシシの牙で3箇所、穴を空けられていました。お腹で直径1cmくらいです。

出血がないし、MOMOちゃんも元気なので気が付きませんでした。






獣医さんちに行くといったら逃げまわるのです。


穴は小さいのですが、思っていたより深くて、内部の消毒のために大きな傷口になってしまいました。





とうちゃんの財布も大きな傷を負ったのであります。






手術時の麻酔がまだ効いているみたいです。元気がないので、リビングのMOMOちゃん専用椅子で休んでいます。

その隣の、とうちゃん専用ソファーで私はTVをみているのです。火山は怖いねえ。

イノシシも怖いので、次からは逃げようね、なんて話しているのです。




念のためにQちゃんの体も見たのですが傷はありません。

MOMOちゃんが怪我をしたのは、いつもQちゃんとやっているプロレスで勝つので、自分が強いと思い込んでしまったのかもしれません。


いい勉強になりました。






残念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2014年9月28日日曜日

久々のセーリング

いい天気の日曜日です。いい風も吹いています。



午前中は例によって病院です。看護婦さんたちのお仕事が終わったあと部屋に戻ると、エアコンが動作して、布団が一枚減らしてあります。「暑い」とでも言ったのでしょうか。

しばらくすると母は、「ひやい」と言います。これは当地方の方言で、「寒い」という意味です。あわててエアコンを切って布団を増やしたのでした。どうも若い看護婦さんたちは、逆の意味に取ったみたいです。

こんなことがあるから、ある程度は地元優先採用も必要ですよね。









交代時間になったので急いで昼食です。すぐにヨットを沖に出しました。いい風です。湾内ではジブは半分くらいしか出しません。前方視界確保のためです。




メインセールは昨年からずっとワンポイントリーフのままです。フルメインが必要な時はセーリングしないでエンジンで走るせいです。









風があって波がない、今日のような日がいちばんセーリングは気持ちがいいのです。


エンジンを止めて静かに走るのです。270度で走っています。go go  west.  めざせ西方浄土です。

このままにしておけば8時間ほどで別府に着きます。燃料不要です。エコです。考えていることはエロかもしれません。

別府に行きたいなあ・・・






スピードメーターとして使っているGarmin端末は6ノットオーバーを示しています。いいスピードです。


いい天気で、いい風でした。




セーリングを楽しんでいたら、イトコから電話です。松茸取りの最中だそうです。密集して生えているところを発見したといって興奮しています。黙っていたらいいのに、ついこうして誰かに言いたくなるのは我が一族のDNAのせいです。



あわてて着岸して、お裾分けにあずかりに行ったのでした。2本ゲット!



持つべきは親戚ですなあ。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2014年9月27日土曜日

久しぶりのお散歩



久しぶりに犬たちと山に行くことにしました。MOMOちゃん、うれしそうです。犬に表情はあるのです。





Qちゃんは道草を食っています。野菜が足りないのでしょうか。

いつも肉食だもんね。





匂いはあったのですが、1時間ほど追いかけてあきらめました。久しぶりなのでこんなものでしょう。





トラックで走っていると叔父貴から電話です。


「夏場のシカを食いたいと言ってたけど、いる?」

いただきますとも。夏場は草が豊富なので、草食のシカはたっぷりと食ってお肉にサシが入って美味しいのです。


わが町はやたらヒノキの植林ばかりでシカが生息していません。シカは珍しいのです。





叔父貴宅に行ったら、なんと今日だけで3頭も獲ってしまって、処分に困っているのでした。



解体が面倒なので、まるごと持ち帰れということです。えらいことになったなあ・・・


私、ロース肉あたりを少しだけいただく予定だったのです。タタキにして今夜の晩酌の肴です。





荷台にシカを積んで走っていると、病院にいる家人からメールです。母のバイタルレベルが悪化したようです。

脈拍、血圧などの数値を送ってきます。(枕元にある測定器の数値をみているだけです)


シカを積んだまま病院に行くわけにはいきませんがな。



あわててTさんに電話です。


「シカもらってくれません?」

「ありがと。でもオレいま新居浜にいるもんね」



夕方に帰宅するそうです。Tさんちの庭にシカを置くことにしました。でもこのままではいくらなんでもまずいです。内臓くらいは取り出しておく必要があります。


大急ぎでやりました。シカを逆さに吊って、エイヤッ!と内臓を出しました。水道水で洗って完了です。この間、5分です。やればできるのです。

実は多松さんに砥いでもらったナイフがあったので、こんなことが可能となりました。肋骨を一気に切ってしまうのです。凄まじい切れ味です。逆さに吊ったシカの腹部は簡単に切れますが、胸部は肋骨に覆われているのです。この骨を一発でザ・タマツナイフは切断するのです。


急いだので写真がないのが残念です。次回は必ず。



Tさんちの庭にシカを放り出して病院に駆けつけたら、夕方にはすっかり症状は回復していて、「お腹すいたぁ」と母は言うのです。私も昼飯食ってないのを思い出して、あわててラーメン屋に行ったのでありました。











お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月26日金曜日

病院で読書

午前中は、私が入院中の母の付き添い担当です。

この時間は、看護婦さんたちの来訪がいちばん多いのです。点滴を交換したり、検診したり、部屋の清掃もしてくれます。

そんなわけで付き添いは、いても、いなくてもいい時間帯なのです。


新築病院休憩室の、日当たりのいい窓辺で読書です。病院は読書に最適の場所です。静かです。

隣の席でタバコを吸ったりするバカがいません。競輪の予想で大騒ぎするアンポンタンもいません。

わが町には競輪の場外車券売り場があるので環境が悪いのです。喫茶店、食堂、ラーメン屋、レストラン等にギャンブラー達がたむろしています。私、パチンコも含めてギャンブルする連中が大嫌いです。楽して儲けようとしている、薄汚い根性の連中の顔を見るのが嫌なのです。大声でレースの予想をする軽薄な連中が大嫌いです。こいつら絶対に負けます。やかましい敗者が嫌いなのです。黙して車券を買えよ。


ワタクシ、ケイリンが嫌いなわけではありません。若い頃、(大学生・20歳のとき)西宮競輪場で、4レース連続的中して、その金で運転免許を取得したのです。その頃はまず小さく賭けて、勝てば全額次に賭ける方法を取っていました。これを4レース続ければたいしたことになるのです。


連日、ホテル住まいで教習所に通いました。豪華にやりましたぜ。毎晩、ソープランドです。その結果、チビて短くなったのです。

ギャンブルは勝ち逃げできるヤツがエライのです。ズルズルやるのはアホです。

「短期決戦 一点撃破」

どんな戦いでも、これが個人戦で勝つ真実です。


実はこのあと、某中央競馬の馬主と知り合いになって、(大阪・北新地でバイトしていた・・・)

「俺の馬、明日は絶対に勝つ!」


と教えてもらったのです。予想をみたらまったくの無印です。でもこのイイダさん、嘘つきとも思えなかったので、全財産、(いまとなればかわいいものですが)本命と連複で買ったら、二着になって大穴、大当たりです。


その金で二年ほど、ずーっと遊び呆けて大学も中退してしまったワタクシなのです。(学生運動などもあったけど、そんなことを理由にするのは情けないもんね)



そんな私がいうのです。「ギャンブルはイクナイ!!」








いま読んでいる本は、

「ヨーロッパ退屈日記」 伊丹十三著
です。

ずいぶん昔に買った本です。本棚から持ちだしたのです。

高齢になっていいのは、すっかり本の内容を忘れているので、新鮮な気持ちで自分の本棚の本を読めることです。


「スポーツカーでブレーキランプを点灯させるヤツはバカだ」と教えてもらったのはこの本でした。

つまり減速はエンジンブレーキを使うのです。

うれしがってカーブの手前ではギアを一段落としたものですが、ずっとオートマ車ばかり乗ってましたので、たいした意味はなかったのでした。

いまごろやっと、軽四トラックで実践しております。やっと買ったマニュアル車です。5速だぞ。10年前の中古車だけどね。




スパゲティーの食べ方もこの本で教わりました。

でも基本的にウドンのほうが好きなので、これもあまり実戦に使うことはなかったのです。



伊丹十三氏は我が愛媛県が地元みたいな方です。伊丹十三記念館は松山市にあります。


立派な先輩がいらして誇りに思うのです。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


2014年9月25日木曜日

超小型デジカメ

胸ポケットに入るくらい小さなデジカメがあればいいなあと思っていました。普通のコンデジでも入りますが、スマホと一緒には入りません。


電気屋さんで、「いちばん小さなデジカメ、見せてよ」と言ったら、Nikonのこの製品を出してきました。

小さいです。「ワン!」と言って飛びつきました。最近、つい犬語が出てしまうワタクシなのです。500円玉やメモリーカードと比べてみて下さい。


買ってからメモリーカードを入れようとしたのですが、どこにもカードを入れるような場所はありません。よーく取説を読んでみたら、「内臓メモリー仕様」なんですって。もう!


撮影してみました。









犬は写るようです。でもなんだか暗く写ってしまいます。


動画も写せるようです。やってみました。







MOMOちゃんがQちゃんを叱っています。

このカメラ、なんだか色調が嫌いだな。一昨日のプロレス動画と同じ位置です。MOMOちゃんは白い犬なのです。先日の動画はオリンパスで撮りました。




もっと致命的なのは、パソコンの外部メモリーとしてカメラを認識するくせに、ダイレクトに読み込みができません。一回、パソコンに取り込む必要があるのです。面倒です。専用ソフトは100メガもあります。なんでやねん。



同じように後悔された方のブログです。





新しい病院前のモニュメントです。クルクルパーじゃなくて、DNAだそうです。なんだか、もうひとひねり足りないなあと思うのです。







クルクルはこちらですね。このカメラ、逆光撮影には強いみたいです。

それにしても、この風車のペラは効率悪そうです。






近距離のストロボ撮影はしないほうがいいみたいです。Nikonとは思えない色調です。


夕方の写真はストロボ使用以外はすべてブレていました。手ブレ補正機能はあるけど、効果がないみたいです。1/4秒でもオートなら発光しない時が多いのです。無理ですよねえ。




ま、一万円しないのですからしかたないですね。




やっぱりオリンパスをもう1台、買うかなあ・・・(オリンパスの色調が好きなのです)






残念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月24日水曜日

今どきネットショップで売れている商品

我が社のネットショップでこのところ、やたら高級な無線機が売れています。


この無線機は約70万円します。


買っていただいてもすぐには納入できません。受注生産品なのです。今月はこんな無線機が何台か売れました。売ってる私もびっくり仰天です。


購入なさる方はすべて海外の方です。つまり円安が進んだので買いやすくなったわけです。



こんな高額商品が売れたらずいぶん儲かっていいねえ、と言われそうですが、まったく逆です。下手をすれば赤字です。メーカーも受注生産品などは人件費ばかりかかって利益がないので卸価格がほぼ定価のままなのです。


売上ばかり上がって利益がない状態は最悪です。もうこんな商品の販売はやめようと思っています。メーカーが定価を公表しているのでそれ以上に高く売るわけにいかないのです。




いま販売を計画しているのは、上記の無線機と同じような帯域を(少しだけ周波数は高いけど)、超安価で受信できる、「広帯域受信機」です。送信性能なんてほとんど不要なのです。誰かに連絡したい時は電話すればいいのです。皆さん、たいていは受信機として使用しているのです。


パソコンにUSB接続してTVを見るワンセグチューナーがあります。お使いのみなさまもいらっしゃるはずです。数千円で売っています。



実はこのUSBワンセグチューナー、とんでもない性能を内蔵していることが知られています。

50MHzから1,700MHzあたりまで受信可能なのです。


FMラジオ放送から国際VHF(海上通信)、通常のアマチュア無線交信、あげくは気象衛星のデータ受信までやってしまうのですから凄いのです。これらをパソコンで受信できます。ソフトですべてを解決するので、「ソフトウエア受信機」などと呼ばれています。


ただ、このシステム、やたらハードルが高いのです。使うUSB機器によっても、アンテナ設備などでも大きく性能が変わります。


我が社ではこれをすべて一式にして販売しようと準備中なのです。誰でも自分のパソコンにインストールできるようにするのです。アンテナも接続コネクターも揃えます。一式で2万円を切れば安いのではないでしょうか。




試作品はすでに稼働しています。たまには無線機屋さんらしいお仕事をするのです。










がんばれのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


プロレスごっこ

ベランダで犬たちは朝からプロレスごっこです。




ドッグランを作った目的は、このベランダから出て行ってもらって、広い庭で遊ばせる計画でした。広い庭のどこかにお気に入りの場所でも作ってもらって、そこで遊んでくれると思っていたのです。家人が犬嫌いなので、ここに犬がいるとおばあちゃん宅に、ここを通って行けないのです。


でもMOMOちゃんはリードを放しても、ここから一歩も動きません。ドッグランのゲートを開けていても関係ないのです。ベランダから出ません。


最近はQちゃんもここに出入りを許してもらって、(MOMOちゃんが独占していたのです)昼間はずっとここで2頭がゴロゴロとしています。まったくドッグランの意味がありません。


もっと最悪は、Qちゃんが夜になると、これまでの車庫の犬小屋で寝るといって大声で哭くのです。

「帰って寝たいよぉ」

しかたがないのでQちゃんを連れ帰ります。朝になったら、またドッグランに入れるのです。手間ばかりかかっています。犬は我々が思っているほどリードで繋がれているのが苦痛ではないようです。それどころかリードがないと不安感があるみたいです。


いったい何のためにドッグランを作ったのでしょうねえ。トホホ・・・です。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月23日火曜日

水中写真

台風が来ています。念のためにロープを確認して、ジブファーラーを固縛しました。


桟橋の下にはあいかわらず大量の魚が泳いでいます。上から写真を撮ってもうまく写りません。カメラをよくみたら、「waterproof 5m」と書いてあります。試してみました。







桟橋に寝転がって、手を伸ばして撮影したのです。コンデジですがうまく写るものです。


魚は大半がグレです。当地方ではこのサイズを、「こっぱグレ」と呼んでいます。グレは磯釣りの対象魚ですが、身近なところにこうして群れています。誰も釣りません。ベラを、「猫またぎ」(猫も無視する)と呼ぶのと同義語なのです。



でも宇和島市内では、この魚を活造りにして大繁盛したお店があるのですからバカにはできません。一網打尽で捕って、身を洗いにしていました。動画のサイズのグレを、一人前1匹ずつ活け作りにすると豪華に見えるのです。


でも原価は安いけど、1匹ずつ活造りにする手間がたいへんだったようで、結局やめてしまいました。




次に客の前で天麩羅を揚げてコースで食べさせるメニューを作りました。

これは美味しかったのです。料理長が同級生だったのでよく行きましたが、宇和島では天麩羅といえば、「じゃこ天」のことなのであまり流行らなかったようです。



店構えが立派なので若いころはおねいちゃんを連れてよく行きました。成功率はかなりなものでしたぜ。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月22日月曜日

やっぱり二階の30*号室

新築なったわが町の病院に、今朝行ってきました。母が入院中です。


入院患者は昨日、救急車で移動していたのですが、混雑するので家族も含めて昨日は面会禁止でした。

町内で昨日、救急車を呼んだ人は、「あいにく出払っておりまして・・・」といって消防車が来てびっくりしたそうです。スズメバチに5ヶ所刺されて、あげく消防車が来たのでは驚くでしょう。



母の病室は30*号室ということは分かっています。

エレベーターで三階に上がったのですが、どこにも病室はありません、「院長室」だの、「総長室」ばかりです。

これって、ソープランドの部屋ネーミングにいいかも。


事務長が通りかかったので訊くと、病室はすべて二階だそうです。病棟ごとに番号を付けたそうです。二階なのに10*号室もありなのです。田舎なので土地代金が安いのです。高層化する必要はまったくないのです。


病室の窓は障子が使ってあります。和風です。病院らしくなくていいです。

付き添い人用のソファーベッドもあります。

古い病院では段ボールの上に毛布を敷いていたので(まるでホームレスです)たいした進化です。

テレビはカードを買うと使うことができます。さっそく自販機で買って、いつものアダルト番組を見ようとしましたがダメでした。ついビジネスホテルに宿泊した時のクセが出てしまいました。


母の部屋は個室としては標準的なものですが、やたら広くて家族も、「ホテルみたい」と言ってます。トイレも広くて、うまく配置すればバスタブを入れることもできそうです。


将来、わが町の人口が減少して病院経営が困難になれば、人口増加策の一環としてラブホテルに改装することも可能かもしれません。






休憩室の窓からは町内の田んぼが一望できます。

他の入院患者の家族の方と、「ここでお弁当を食べましょうね」とお話しをしたことでした。



院内は引っ越しの片付けがまだ終わっていません。いたるところに荷物が散乱しています。外来診察は24日からなのです。


新しい病院になって、職員の諸君もみんな張り切っています。お仕事は忙しいけれどやる気が出ているようです。それはそうでしょう。これだけの設備の新築病院で働くことができるのです。(40億円もかかったそうです)


いい病院にして欲しいものです。tax-payerとしても、患者のひとりとしても切に祈るばかりです。







よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月21日日曜日

痛風再発

朝起きてみたら足が痛いのです。痛風再発です。このところ呑み過ぎやら、お仕事が忙しかったりして疲労が溜まったみたいです。


痛み止めを捜すのですが、ずいぶん長く痛風が出ていませんでしたので、どこにもありません。痛みによく効く、「ロキソニン」が市販されたはずです。薬局を探すのですが日曜日なのでどこもお休みです。このお薬は薬剤師さんがいるお店でないと買えないのです。


隣町の薬局でやっと入手できました。



でも足は腫れ上がっていますので、今日は犬たちと山に行くことはできません。残念です。



一日中、リビングでゴロゴロとしていた日曜日なのです。


窓の向こう側では、Qちゃんが昼寝です。久しぶりに山に行けると張り切っていたのですが、行かないと分かるとふてくされて寝ています。






両手両足を枕にして寝ています。器用なものです。真似してみようかな。




ついにQちゃんが、ドッグランのゲートを自分で開けることを覚えてしまいました。





前足でラッチを下げて体重をかければいいことに気がついたようです。

2,3日前までは1分ほどもかかっていたのですが、いまでは1秒です。紹介する動画を撮ろうとしたのですが、カメラの準備の前に開けてしまうのです。自分の犬小屋で晩飯を食うためのゲートオープンなので出ても問題はありません。でも普段は開かないようにロックが必要になりました。




このさい、鉄砲の撃ち方も教えて自分で撃ってきてもらいましょうか。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月20日土曜日

三瓶湾暮色



夕方の三瓶湾です。

写真中央付近にマリーナがあります。西風を遮る尾根に囲まれています。



道を間違えました。この道は三瓶町を見下ろす墓地で行き止まりです。トホホ・・・です。間違い記念に撮影したのです。



私はよく道を踏み外します。人生でも、こうして林道を走っていてもです。


バックして間違えた三叉路まで戻ります。夜も昼もバックが得意です。



この林道に来たのは、やたらこの付近にイノシシが出没すると聞いたので下見に来たのです。



罠の神経戦に疲れました。だって、罠を仕掛けると、その隣に新しい獣道ができるのです。そこに新しい罠をさらに仕掛けて、どんどんと追い込んでいくのが罠猟であることは分かっています。罠は数の勝負です。売るほどあるのですからたくさん仕掛けろという意見があるのですが、現実はできるものではありません。



罠を販売していると、初心者はたいてい1個だけ購入です。これでは獲れるわけはありません。年間、150頭ものイノシシを捕獲する叔父貴などは大量の罠を仕掛けています。ひとりの制限は30個ですが、グループ猟をするのです。5名いれば150個の設置ができます。

叔父貴たちのグループは、「会社」と称しています。この会社の決算をみていると、罠1個で年間1頭の成果みたいです。効率は悪いようですが昨今の報奨金からすればペイするかもしれません。




短気な私はすぐに犬を入れることを考えるのです。涼しくなってきたのです。そろそろ犬を投入して引っ掻き回そうと思っています。もうアタマにきました。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月19日金曜日

引っ越し大作戦

今日から母が入院している病院は引っ越し開始です。診察は受付中止です。この週末で移転するのです。

入院患者はそのままです。




正面玄関には大量のトラックと日通の社員さんがあふれています。今日は各病棟の医療器具を運ぶのです。


病院中、運送会社の元気なおにいちゃん達が走り回っています。看護婦さんたちが行き先を書いたシールを貼って渡します。

日通のおにいちゃん達は看護婦さんとお話しできるのがうれしいのか、やたら張り切っています。やはり仕事は男女の組み合わせが効率的なようです。

昼過ぎには病棟の機器はほとんどなくなってガランとしました。ここで状態が悪化したらどうやって治療するんでしょうかねえ。新しい病院に行くのかしら。治療器具は入院患者用の最小単位しか残っていません。


今日と明日で設備機器を移動して、21日に入院患者を運ぶそうです。患者の移動は救急車だそうです。いやあ、たいへんな作業です。病室の荷物はそれまでに持ち帰らねばなりませんが、やさしい看護婦さんは我が家用に段ボールを1個置いてくれました。これに入れておくと新しい病室に運んでくれるそうです。




野次馬ミーハーなのでこのさいにあちこちを見まわりました。


今回の引っ越し作業でいちばん過酷なのは、カルテの移動みたいです。大量のダンボール箱に職員さんたちがカルテを入れます。運送会社に任せるわけにはいきません。間違えるといけませんので、内容を書き留めてシールを貼るのですが、その量がハンパではありません。

夕方5時になっても作業は終わっていませんでした。一階受付前フロアが段ボールの山になっていました。


やっぱりカルテの電子化は必要ですよねえ。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月18日木曜日

久々のレーザー加工

久しぶりにレーザー加工をやってみました。レザー(革)加工ではありません。


我が社にはレーザー加工機があるのです。レーザー光線で加工するのです。



世間のレーザー加工機はステンレス板などが切れたりしますが、我が社にあるのはそんな大出力機ではありません。100V機です。それでも加工中に手を入れたりしたら大やけどをします。(何度かやりました)水冷式です。レーザー発振管を水を循環させながら冷やします。

図面通りに加工してくれますので試作品作りに大活躍してくれます。作図と加工が一度にできるのは便利です。


今日、加工したのは発泡スチロールです。この程度だったら軽々と切ってくれます。丸く切るのは簡単です。X軸とY軸を指定するだけです。ちょっとした加工でも作図に数時間かかるのに今日は10秒です。


レーザーで加工する利点は精度です。木工ができない私でもミリ単位(もちろんそれ以下の設定も可能です)で切ります。発砲スチロールの場合は、切った部分が溶けるので、それを修正しながらの作業でした。

塩ビパイプを切断した中にぴったりと収めます。この精度が欲しかったのです。しかも発泡スチロールにはいろいろな硬さがあって、強度が自在に指定できるそうです。



これをくくり罠の踏み板にすると、ある程度の硬さがあって、かつ、適度な荷重でバリンと割れるという作戦なのです。(これならガラスより安全ですもんね) 

踏み板はある程度の硬さが必要です。獲物が安心して体重をかけた瞬間に破断する必要があります。この加工機は文字も書けるので、「ここを踏む」とか書きましょうか。





これで試作品を作ります。うまくいくかなあ・・・


*珍しく手の内を明かすのは、レーザー加工機なんてあまり世間にないせいです。加工機を動かすのは冷却装置のセットも含めて、準備がたいへんなので、最初はコンパスとカッターで切ったのですが、均一にパイプ内に入るようには切れないのでした。精密加工はやっぱりマシンです。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月17日水曜日

やっぱり今朝も二日酔い

昨夜は呑み過ぎて、やっぱり今朝も二日酔いでした。年をとると酒に弱くなるのは本当です。


呑みに行くときはちゃんと、「今から出かける」と声を掛けるのです。

家人は、「・・・・」  と聞こえていても無視します。



昨日は長女がいたのです。

「どこに行くの」、「誰と一緒」

などとやたら訊きます。

これはいけません。お出かけする男性にこのような質問をするのはヤボというものです。夫婦だったら離婚の遠因になり兼ねません。

幸い長女は未婚です。離婚することはないでしょう。


ずっと若い頃は家人も同じように訊いていました。

こんな時には、

「アメリカに行く。オバマと呑む」

と答えることにしていたのです。アホらしくなったのでしょう。最近は無視をするようになったのです。





やっとカタログが完成しました。




あと二種類できる予定です。


時々はお仕事もするのです。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月15日月曜日

燃料補給

ヨットに燃料を補給することにしました。いつもは小さな桟橋のある燃料店に行くのですが、これからの季節、風があると着岸が困難になります。ヨットまで自力で運びこむ方法をとってみました。


桟橋が長いのでタンクを積む運搬キャリアを購入しました。でも2個までしか一度には運べません。

もっと大きいの買えばよかった。

*いま考えると、しっかり蓋を締めて、横にして3段に積めばよかったかもしれません。





桟橋は果てしなく長いのです。我が艇の停泊位置はいちばん向こうなのです。端っこです。
すみっこぐらしなのです。

コロコロとこれを引いて、トボトボと歩くのでした。


2回めはタンク1個だけなので楽でした。








ロッカーの下にクッションになるライフジャケットやフェンダーを置いてタンク3個が収納できるようにしたのです。(これまでは2個でした)ロープで固定をすれば完璧ですが、たぶん来年あたりやるかもしれません。長距離走る時以外はこれで問題ないのです。

木製の棚を作ることも計画したのですが、自分の木工技術では絶対にできないことは自覚しています。ヨット付属のライフジャケットなんて、こんなことにしか使えません。ちょうどいい敷物でした。今どきCo2ボンベ動作のコンパクトライジャケしか使いませんぜ。


メインタンクも満タンにしたので、いまなら約160リッターの燃料を積んでいます。


ヤンマー2GMの燃費は最大でも1時間あたり2リッターでしょうから、今年の冬は燃料補給の必要はなさそうです。




ヨットの場合、主機はセールです。エンジンは補機ですので、こんなに多く燃料を積む必要はないのですが、単に燃料補給に行く手間を省きたいだけなのです。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2014年9月14日日曜日

天然はちみつ!



おねいちゃんにフラレて、鳥にまでバカにされてシュンとしていたところに、うれしいプレゼントが届きました。

天然はちみつ!です。


S様、ありがとうございます! ものすごく貴重なものをいただいて感謝しております。



さっそくいただきました。あまーいです。美味しいです。

明日は親戚からもらっているユズを使って、これで「ごっくん馬路村」をコピー製造します。


天然はちみつはピロリ菌対策にも効果があるそうです。私の胃にはピロリ菌がいるそうなので、これで長生きできそうです。



S様、本来でしたらお手紙でお礼を書くべきですが、取り急ぎ到着報告を兼ねましてお礼とさせてください。本当にありがとうございました。


国体、楽しんで来てください。







新築病院


午前中は病院です。

母が入院している病院は新しくなります。21日に移動です。病院はその準備で大忙しです。すでに新しい病院での部屋も決まっているのです。移動はすべて病院側でやるそうです。寝たきりの病人をどうやって移動させるのでしょうね。まさかすべて救急車というわけにもいかないでしょうし。

新しい病院は二階建てです。不思議なことに母の新しい病室は30*号室です。サバ読んでるのでしょうか。
*15日の新聞みたら、「三階建て」となっていました。ひとつ謎が解決です。


病院からさらに不思議な案内が来ました。今月の病院費用は二重になるそうです。ふたつの病院に行ったことになるのだそうです。へっ?なんじゃそりゃあ。

高額になると払い戻しがあるそうです。ややこしいことです。





午後はヨットです。ペラを回す必要があるのです。


湾内でヒヨドリが飛んできました。



マストは止まり木じゃないよ。




スプレッダーの上から、

「なあ、おっちゃん、今日はふられて残念やねえ」

と言います。



そういえば、今日は珍しくおねいさんがヨットに乗る予定だったのです。でも急用が入ったとかでキャンセルです。女性はいつもこれです。慣れています。

「うるさい、撃つぞ」とエアガンを探したのですが、車に積んだままでした。




「ほんまやったら、舳先でこうやってタイタニック遊びをする予定やったのにねえ」

「うるさーい。焼き鳥にするぞ」

「今朝は新しいパンツに履き替えてたよね、なに考えてたん?」

「うるさーい!この覗き野郎」


などと小鳥と遊んでいたら、目前に岩場があって、危うくタイタニックになるところでした。









残念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ