2013年1月31日木曜日

シッポ払い

我が社には、「シッポ払い」という制度があります。

駆除で稼いだお金で支払う、という意味です。一般的にイノシシやらシカを駆除したら、シッポを証拠品として切り取って役所に提出します。それに応じて賞金が出ます。

友人や駆除仲間に限りますが、猟に必要な無線機や電子機器をこの賞金で購入いただくのです。


単なる掛売りのことですが、私が、「この無線機はイノシシのシッポ3本とタヌキ2本」(32,000円)なんて言うものだから、社内では「シッポ払い」と呼んでいます。



1月だけでシカのシッポ5本も確保された方がいます。罠で獲るわけでなく射獲です。メンバーはふたりです。これは凄いことです。シカを銃で撃ち取るのは実に難しいのです。我々、お散歩隊なんて4人で1月は捕獲ゼロです。トホホ・・・


シッポ持ちなので(お金持ちの同意語)、最新鋭の防水型無線機をお買い上げいただきました。ありがたや、ありがたや。






売れてよかったね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月30日水曜日

ヒーヒー

実用新案を取得した、「穴を掘らないくくり罠・NP-4」がなぜかいま頃、たくさん売れて嬉しい悲鳴です。


猟期のはじめころは1台ずつの注文が大半でしたが、このところ3台~5台ほどのまとまった注文が多くて、スプリングをはじめとするパーツ屋さんにあわてて追加製造を依頼する始末です。スプリングにしてもトリガーベースにしてもすべて特注です。時間がかかるのです。


もちろんリピーター様が多いのですが、自治体やら研究機関さまからの注文が多いのが我が社製品の特徴です。

先日などは某女子大さまから注文をいただきました。この注文だけは運送業者に任せず、直接に私がお届けしたかったのですが・・・それにしても女子大がなんで「くくり罠」?


この製品、各パーツを国内各社で製造していただいて、最終は我が社で組み立てています。組み立てはボルト・ナットで仮止めするだけですが、数が多くなると疲れます。数えてみたら1台あたり、固定する箇所だけでも20箇所以上ありました。ボルト・ナット・クランプ加工等です。今日だけで数百個ものボルトを締めました。もうヒーヒーです。



売れてよかったね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月29日火曜日

防水カメラ

防水カメラを買いました。

さっそくテスト撮影です。例によってモデルは我が家の犬たちです。




Qちゃん、派手に吠えています。 ↓

「そんなことより早くメシぃ!」

と言ってます。






MOMOちゃん、フラッシュ撮影はまぶしいそうです。   ↑





買った機種はオリンパスです。残念なことにこれまでのバッテリーは使えません。でもUSBで充電できるし、そのままPCに取り込めるので簡単かもしれません。

↑  派手なボディカラーのものが欲しかったのですが、白しか在庫がありません。これでは雪の上に落としたら行方不明間違いなしです。


壊れたカシオを撮影してみました。。手ブレ補正をしても40分の1秒のシャッタースピードでは綺麗に撮れません。フラッシュじゃなく、ライト撮影機能があります。面白いです。 ↑




マクロ撮影。蛍光スタンド照明の手持ち撮影です。  ↑  文字盤にYだのHだのと書いてあることにはじめて気が付きました。なんでしょうね?



それにしてもデジカメって安いですねえ。1万円ぽっきりです。


安くあがってよかったね、と思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月28日月曜日

デジカメ破損

お仕事で商品撮影に使っているデジカメを壊してしまいました。トホホ・・・です。

机の上に置いていたのを床に落としたのです。たかだか1mですので通常なら壊れませんが、レンズが最大に出ている状態で落としたので先端が曲がってしまいました。当たりどころが悪かったのです。

丸くしか写りません。ピントも合いません。

我が社にはデジタル一眼レフカメラもありますが、このタイプのコンパクトデジカメが使いやすいし、ネット販売での商品撮影には充分なのです。毎日のお仕事で使うには、簡単がいちばんです。


写真加工はPhotoshopみたいな重いソフトを使うより、簡単に立ち上がるJTrim使うことのほうが圧倒的に多いし、HTML編集などはソフト立ち上げるのが面倒になってタグ打ちをすることが多い今日このごろです。日々のお仕事は安易な道に走るのですねえ。


次は耐衝撃性の機種にしようと計画をしています。すると自動的に防水機能も付くようです。地元の電器量販店に行ったのですがそんな特殊な機種は店頭にありませんでした。ネットで買うのも面倒です。現在のバッテリーや充電器を予備品として使える機種にしたいのです。(ビデオカメラも共通にしています)ネットではこの確認ができないのです。

呑みに行くことも兼ねて松山まで行くかなぁ・・・(呑み代のほうが高くつきます)






呑みに行きたいだけのくせに、と思う方もクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月27日日曜日

電子レンジ大活躍

お散歩隊は雪の津島町に出撃です。

今日はなんとしてもシカを獲ろうと作戦を練ります。第1ラウンドは急峻な渓谷です。数カ所、川を渡る場所があります。川の両岸に分かれて犬を入れます。獲物を追い出したら、その川渡りで待つ作戦です。あまりに急な谷なので上に向かって逃げられることはありません。

うまくMOMOちゃん、Qちゃんが追い出しました。Tさんちのマルも加わって3頭で追いかけます。合計3回も川を渡りますが、うまく撃つことができません。

最後に川に追い落としました。サトちゃん選手と私が必死で1Km先まで走ります。

やっと現場に着くと、2頭が我々のところに嬉しそうに戻ってきます。口の周囲は血だらけです。うまく川に追い落として咬止めたようです。年に何度かこうしてシカを捕獲することがあります。

獲物はどこかで死亡しているはずです。我が家の犬たちは獲物が死ぬと興味をなくして戻ってくるのです。これは我が家の犬に限りません。猟犬は餌の確保のために獲物を追っているわけでない明確な証拠です。猟をしているのです。

獲物はまずシカです。1時間以上も走り回ったあげく、川を逆上りました。タヌキやうさぎではあり得ません。
死体を回収すれば駆除対象ですから1万円です。必死で捜しましたがついにギブアップです。河原は寒いのです。残念!

私のゴアテックス製トレッキングシューズは防水のはずなのですが、川の浅いところを歩いただけなのに靴下が濡れて死ぬほど寒い思いをしました。対策が必要です。(上から雪が入ったせいという意見もあります。替えの靴下は必要です)


昼メシです。電子レンジの出番です。

今日は恐ろしく寒いのです。1分ではごはんに冷たい部分が残ります。

かといって2分も待てません。走り回って腹が減っています。1分30秒で、生暖かいお弁当を食べました。

でも冷えきった弁当より、ずいぶんとマシです。


午後も獲物は追い出せるのですが、いつもギリギリのところを抜けられます。人数が少ないのでしかたありません。


今日の成果はレンジの設定、2分が判明ということだけでした。疲れましたぁ。ふう・・・






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月26日土曜日

ギア・キーパー


無線機を山中で落としそうなので、ギアキーパーを狩猟ベストに付けることにしました。

何種類かの製品を我が社サイトで販売しているのです。


これまで無線機は首から紐でぶら下げていましたが、持ち歩く電子機器が多くなると紐がこんがらがるのです。先日、MOMOちゃんが獲物を追い出したさい、銃身に紐がからまって、あわててナイフでカットしたのです。こんな事態が再発してはいけません。



このギアキーパー、なかなかの優れものです。
無線機との固定部分を簡単に取り外すことができますし、ラインはスプリングにより適度なテンションがかけてあります。





アメリカの兵隊さんもピストルを落とさないように腰に付けているようです。

消防士さんは消防道具をぶら下げていますし、釣り師は釣り道具に取り付けています。

アメリカ人はギアキーパー大好きなようですね。








高価な電子機器に有効かもと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

Deep freeze


寒いです。四国にも大寒波襲来です。

アメリカも寒いようです。CNNは「Deep Freeze」といってました。


今朝の我が家の庭です。午前10時ですが誰も出て来ません。結局、私が新聞受けまで行くはめになりました。こうして足跡を見ると私はガニ股です。


QちゃんもMOMOちゃんも犬小屋から出て来ません。いつもなら、「朝飯ぃ」と大騒ぎですが、その気力もないようです。

犬は寒さに強いというのはウソです。

この程度の雪で大寒波なんていったら、雪国の方に笑われてしまいます。

でも南国・四国ではこの程度で猟師も山に入りません。軟弱なのです。池にカモ撃ちに行くメンバーが多かったのです。皆、同じ事を考えています。私は少しばかりお仕事をした土曜日でした。


2013年1月25日金曜日

木工対決


お隣、吉田町の池に小屋が浮かんでいます。

S選手製作です。下部にフロートを取り付けて浮かぶようになっています。設計図も書かないで、フリーハンドでここまで作ります。慣れたものです。案外と大型です。クレーン車を使って浮かべたそうです。


この池にはたくさんのカモがいます。昨年からS選手が餌をやっています。パン屑などです。

今年は寒さも厳しいので、暖かい小屋の中で餌を食べてもらおうと思ったそうです。

私は小屋の周辺に金網を取り付けて、リモコンで落ちるようにするシステムを提案したのです。一網打尽作戦です。

残念ながら却下されました。大事な大事なカモに、そんな野蛮なことはしないのだそうです。



左の写真は私製作の電子レンジ収納箱です。たかだか箱ですが、図面を書いて難儀したのです。

こうして遠くから写真にしたら、なんとか見ることができます。(近くから見ると皆が笑います)

S選手の提案は犬小屋の上全部を箱にして、余った部分にドンブリと湯のみを入れておけばいいと言う意見でした。

これは私が却下です。

上部すべてを箱にしたら運転席から後方が見えません。狩猟は道幅いっぱいの細い林道を走ったりします。行き止まりでUターンができずにバックで戻ることもしばしばです。後方視界は大切なのです。



写真を拡大したら池の向こうにカモがたくさん浮かんでいるのが見えます。

今日、私はこっそり棒っきれを持っていったのです。


慣れてきているそうなので、餌をやって、近づいてきたところをぶん殴って獲ってやろうと思ったのですがバレていました。残念。


今日みたいに強風の日は海が時化ているので池にたくさん来ています。


鴨ロースが食べたいとリクエストがあります。私の周囲には食い意地の張ったメンバーが多いのです。鳥の猟期は来月中旬までです。早くしないと終わってしまいます。

こんなことをやってることがS選手にバレたら、私がぶん殴られてしまいます。





君たちはずいぶんヒマだねえと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月24日木曜日

ひなたぼっこ

陽が当たるベランダでひなたぼっこをしていたMOMOちゃんです。

私の顔を見ると起き上がって背伸びをします。



「もう、しかたがないなあ」

という態度がミエミエです。メス犬なのです。人間でも女性はこんな態度が多いです。


この点、オス犬のQちゃんは飛び起きて、「とうちゃん、何かくれ!」と純情可憐です。





MOMOちゃん、 何ももらえないと分かると大きなあくびです。





緊張感のかけらもない我が家の犬たちなのです。




猟期も終盤です。


例年、この時期になるとイノシシに切られて死亡したり、大怪我をする犬が増えます。勝ち戦に慣れて無理をするのです。私の経験値では年間致死率20%です。5頭いれば1頭は死亡します。優秀な対イノシシ猟犬の寿命は5年です。我が家でも数年前に「ちょろ君」という優秀な犬が戦死しました。


MOMOちゃんは最近強気でガンガン追いかけていきます。いまのところ幸い逆襲されていませんが、確率の問題です。心配なので、できる限り大型イノシシ不在のエリアでシカを専門に狙うことにしています。

猟犬でシカばかり狙うと言うと、「バカじゃないか」とおっしゃる方がいらっしゃいます。そう言われてもいいのです。どうせバカですし、犬が大事です。


イノシシなんて罠で獲ればいいのです。我が社の、「穴を掘らないくくり罠」使ってね。





かわいいMOMOちゃんにクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月23日水曜日

小型周波数カウンター


我が社で販売している周波数カウンターはものすごく安いのです。

でもこれ案外と正確です。私はいつもデスクトップに置いて愛用しています。

といっても周波数を計るわけではありません。いまどき周波数がズレる無線機なんてありません。

このカウンターには簡易なSメーターが付いています。簡易パワー計として使えるのです。無線機の送信機能チェックに使っているのです。写真では9dB表示になっています。強い電波を受けています。



先日、某大手メーカー様からお問合せがありました。

「小さな出力の無線機器の動作チェック用に使えないだろうか」

大規模システムに多数の無線機が組み込んであるのだそうです。これを簡単にテストしたいのです。大手メーカー様にも私と同じことを考える方がいらっしゃるようです。いちいちパワー計に接続するのは面倒なのです。アンテナが外れない機種もあります。


1台、試験用に送っていたのです。かなり長期間テストをされましたが、無事に合格です。まとまった台数をお買い上げいただきました。ありがたいことです。





売れてよかったねと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月22日火曜日

ドリルねじは便利

少し暖かい日でした。

こんな日は日曜大工に限ります。(火曜日ですけど)

土曜日に悪路を走ったら荷台から落ちそうになった電子レンジ収納箱を固定することにします。なにせハンターが走る悪路は凄いのです。

犬小屋は鉄製ですので、この上に板を張って、その上にL型金具で固定する作戦です。犬小屋は4mmワイヤーとターンバックリで荷台に固定しています。

これまでこの犬小屋には天井がなくて、テントを張っていたのです。夏場は取り外して涼しくしていました。

板の上から犬小屋のLアングルに向かってドリルねじをぶち込みます。もっとも簡単な工作法です。鉄板側に下穴なしで固定できる優れものなのです。

この時、充電ドライバーはインパクト機能が必要です。途中でバッテリーが切れて、充電しながらの作業です。

ドリルねじは先端部分がドリルになっています。

インパクト機能でガンガン叩いてやると下穴を自分で空けて固定できるのです。

こうして固定したら、L型金具で左右と後ろの三方からがっちりと固定しました。

完成したころになって気が付きました。

箱わななどを移動するときは犬小屋を降ろさねばなりません。こんなに重くなったのではひとりで作業ができませんがな・・・鉄製なので今の犬小屋だけで限界なのです。


四隅にワイヤーをかけて、車庫のチエンブロックで吊るほかなさそうです。そのワイヤー加工もしなくては・・・

こうして素人の日曜大工はどんどんドツボに入り込むのであります。



このドリルねじだけで箱わなを製作しているメンバーがいます。うまいやり方です。ビス穴を空ける方法と比べると半分以下の工程になります。

ただ、山で組み立てるには高性能充電ドライバーが必要です。私のドライバーでは8本のねじでバッテリー1個が消耗しました。バッテリーは2個持っていますが充電が間に合いません。煙が出てもいいのでGSユアサ製リチウムイオンバッテリーにしようかな。





ドジだねえと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月21日月曜日

改良・くくり罠


いま大好評で売れている、「穴を掘らないくくり罠」の電磁バーションを改良しました。


罠上部、動作部のケースをアルミ製からカイデックス製に変更です。アルミの半分くらいの重さになりました。上に跳ね上げる部分なので、できるだけ軽量化したかったのです。それに伴ってトリガーのリリース方式も簡単・確実になりました。

上記写真をクリックすると拡大します。どんな具合に動作するか分かる方は罠猟師プロです。3個のリングを使うので、「スリーリング方式」略してスリリング方式と呼んでいます。セットに失敗すると顔面直撃です。スリリングなのはこの方式に限らず、くくり罠のすべてに言えることです。


強度が心配でしたが、新素材のカイデックスは軽くても頑丈です。さすがナイフのシースや拳銃のホルスターに使われているだけあります。同じ強度なら鉄の15%重量だそうです。ボーイング社も自社航空機に使っているそうですが、この素材は燃えません。


加工は我が社所有のレーザーマシンでできることが分かりました。これならボルト穴も正確に空けることができますので、ずいぶん加工精度がよくなりました。


メカニカル式NP-4のベース部分はスチール製で同じようにボルト穴加工をしていますが、これはNC機で行なっています。(もちろん外注先)ボルト穴を正確な位置に空けるのは案外と難しいことなのです。


私がこんなに加工精度にこだわるのは、市販のくくり罠の大半が手作業の製品だからです。何社からか購入しましたが、どこもペンチで針金を曲げたような製品ばかりでした。これでは再現性に乏しいのです。

くくり罠というニッチな製品ですけど、工業製品としての精度は必要と思っています。



このところずいぶん、「知人に薦められた」と電話注文をして下さる高齢の猟師さんが増えました。パソコンは使えないけど、知人が使っているのを見たと言って注文をいただきます。ありがたいです。




売れるといいねと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月20日日曜日

プロペラ交換

年末にオンザロックをしてプロペラを曲げてしまったのですが、とうとう新品になってしまいました。


マリーナスタッフが、「どうせまたぶつけるんだから、修理したものは予備品にしたらいいじゃないか」と言うのです。

まあプロペラは形状が命ですから、新品がいいに決まっていますけどねえ。スタッフの考えていることは手に取るように分かります。修理したプロペラで最高速度が低下したら文句を言われると思っています。形状復旧はたいそう難しくて、たいていの場合、速度が落ちます。三次元の修正が必要です。スーパーコンピュータが必要です。競艇選手がペラの修正にやたら悩んでいるのはこのためです。

パワーボートの場合、漂流物にぶつかることも多いので予備品があるのは安心です。(そのために補機も準備してあるんですけどね)


法事が午後2時という中途半端な時間で終了したので、山に行くわけにもいかず、マリーナまでお出かけして充電のためのエンジン始動です。沖に出すには波と風がありました。


こんなふうに一生懸命にボートの整備をするのは、現在このボートを売りに出しているからなのです。

もっと大型艇かヨットでないと、豊後水道沖の島々まで冬季にイノシシ撃ちに行くことは出来ないことが判明したので、買い替えの計画中なのです。


幸い何名か試乗希望の方がいらっしゃいます。いつでも出ることが可能なように整備をしっかりやっています。





売れるといいねと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月19日土曜日

試運転

電子レンジを積み込んでさっそく山に行ってみました。

途中でS選手に自慢をしに寄りました。

加工のまずいところを発見されましたが、まあ初心者はこんなものだろうと許可が出ました。(なんの許可なんでしょうね)もちろん、この隙間は換気のためであると言いはります。

土曜日なので他のメンバーはお仕事です。

ひとりでコンビニ弁当を買って私の田舎に行ってみました。「お弁当、温めますかぁ」はお断わりします。

私所有の山林があります。ひとりで一日遊ぶ程度の広さはあります。気軽に猟ができます。

例によって林道をトラックで走ります。前を2頭が行きます。それにしてもひどい林道です。まったく整備されていません。地主がちゃんとしていないのです。(自分のことです。反省)

急に匂いを取って2頭はどんどん尾根に向かって登って行きます。大きなイノシシの足跡があります。でもなかなか吠えません。獲物を発見できないようです。

そうしているうちに正午です。発電機を回してお弁当を1分間温めました。

いやあ、温かいお弁当は美味しいですねえ。ひとりで食べていたら匂いを嗅ぎつけたのかQちゃんが戻ってきました。少しお裾分けです。

MOMOちゃんはとうとう尾根を越してしまいます。尾根の向こう側は小学校です。その裏山がイノシシの寝屋なのです。

しかたがないので、トラックでお迎えに行きます。小学校裏にもイノシシは不在だったようで、すぐにトラックに戻って今日の猟は終了です。


山道をガタゴトと走った結果、蝶番が外れました。木ねじが小さすぎるようです。
悪路では、犬小屋の上でかなり前後に移動することも判明しました。固定方法に工夫が必要です。


悔しいことに明日は身内の法事です。山に行くことができません。家人の父の七回忌です。7年前にも思ったものです。

「なんで猟期中に死ぬんだろう」


私側の親戚は全員が猟師ですので猟期中には死にません。猟に行けなくなるので皆から文句がでます。必死で猟期終了まで生きるのです。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月18日金曜日

木工作業

軽トラック荷台に電子レンジを積むための木工作業をやってみました。

ホームセンターで12mmの塗装してあるコンパネを1枚購入して、ついでにカットしてもらいました。1カット、30円です。まっすぐに切れます。ノコを購入するより安いです。(我が家にノコはないのです。木材カットはジグソーです)

図面を書いて計算してお出かけしたのですが、素人の悲しさ、ノコ刃の厚さを計算していないものだから、最後のカットでは10mmも誤差がでてしまいました。

せいぜい30~40cmしかないサイズで10mmも誤差があればうまくいくはずがないのですが、これを強引に組み立てるのが素人の強みです。

案外とうまくいきました。蓋もロックできるようにします。


作業をしている間、Qちゃんは代車で借りている箱バンのなかでお休みです。レガシィは車検中なのです。


すいぶん気に入ってます。箱バンもいいかもしれません。後部座席に電子レンジを置けばケースも不要です。軽トラックを買い換える時は検討しましょう。でもどんなに壊れてもS選手が修理しますので、いまの軽トラック、あと30年くらいは使えるかもしれません。



それにしても山で温かいお弁当を食べるために、こんな努力をしています。このパワーを獲物を獲る方向に向けたほうがいいような気もしないではないのです。







完成おめでとうのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月17日木曜日

リチウムウオンバッテリー

最新鋭の飛行機にトラブルが発生しているようです。

原因はリチウムイオンバッテリーの発火みたいです。でも、これって当たり前ですよね。


写真は先日、私のところに送られてきた携帯電話・予備バッテリーの梱包箱です。ちゃんと「航空搭載禁止」と赤字で大きく書かれています。

ドコモが好きで書いたわけではありません。荷物を航空会社が受け付けてくれないのです。リチウムバッテリー関係貨物は航空便側で受付を拒否するのです。それが分かっているから、トラブルを避けるためにドコモはこうして書いているのです。


リチウムイオンバッテリーは爆発・発火する可能性があるのです。それを付けた携帯電話を我々はポケットに入れて日々の生活をしているのですから勇気があることです。携帯が熱くなった、カイロ機能だ、などと喜んでいるのは危険です。(私のことです)


最近は無線機のバッテリーもリチウムイオンバッテリーを使っています。メーカーは絶対に純正品以外の充電器を使ってはいけないと厳しい指導をします。充電時の電圧コントロールを正確に行わないと爆発・発火をするせいです。そのためのコントロール専用ICがあるくらいなのです。


航空会社は、こんな風に荷物の積み込みすら拒否しているのに自分ちの飛行機ではメインのバッテリーとしてリチウムイオンバッテリーを使っているのですからお話しにはなりません。


自業自得という言葉のいい見本です。







飛行機も携帯も怖い方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月16日水曜日

設備投資

このところ寒い日が続きます。

山で食べるお弁当も冷たいのです。

お散歩隊の集合場所はお弁当屋さんです。すごく美味しいお弁当を作ってくれるお店があるのです。

注文してから、温かいごはんを入れて作っていただくのですが、食べるころには冷えきっています。


あるハンターさんのブログを読んでいたら、電子レンジを常備していると書いてありました。私の軽トラックにはいつも発電機が積んであります。バッテリー充電用です。もちろんAC100V出力可能です。真似をすることにしました。電子レンジなどはデフレの最先端物件です。数千円で買うことができます。

私の発電機出力は900Wです。ところが電子レンジは案外と消費電力が大きいのです。最小でも1.2Kw必要です。10万円以上もする発電機を壊すのは嫌なので迷っていたら、出力を可変できる機種を発見しました。(6,980円でした)これです。早速買い込んで、まずはレガシーの荷台で試運転です。コップの水を沸かしてみました。出力「中」でも1分もあれば熱くなります。



軽トラックに積むとしたら犬小屋の上しかありません。雨がかかるわけにもいきませんので、上にプラスチック製の波板を置いて固定しました。

Qちゃんはずっと、「なんだ、なんだ」とトラックの荷台に乗り込んで監督をしてくれました。邪魔なんですけどぉ。


S選手に自慢に行きました。

ダメだそうです。ちゃんと木工作業で保管箱を作って、その中に入れろと言います。電子レンジ丸出しで走ったら、ホームレスの夜逃げみたいだそうです。S選手は木工大好きなのです。サトちゃん選手の愛犬ナナちゃんの犬小屋も、カモの小屋も作りました。自社の巨大工場も作ったくらいですからプロ並みなのです。私は木工は苦手なのですが、時間をみて取り掛かることにします。


試運転で冷凍した「じゃこ天」を解凍してみました。2分でO・Kです。ふたりでアツアツじゃこ天をかじりながら設計計画です。コンパネ1枚あれば充分だそうです。そうかなぁ・・・

私は切断機器はジグソーしか持っていません。電動丸ノコを貸すと言ってくれましたが、あんな恐ろしい機械は使えません。危険ですがな。


それにしても、「じゃこ天」を食べると、なぜかビールが飲みたくなるのです。解散してふたりとも急いで晩酌です。





温かいお弁当を食うぞ作戦にクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月15日火曜日

カリカリMOMOちゃん

ベランダに住んでいるMOMOちゃんは、窓越しに私が晩酌をやって、ヒヨの焼き鳥などを食べていると、ガラスをカリカリやって、

「あたしも食べるぅ」

と大暴れをします。そのせいで網戸はボロボロです。

カメラを構えるとすぐにやめて自宅犬小屋に入り込みます。きっと証拠写真を撮られるのを警戒しているのです。イノシシとシカを獲って報奨金で網戸を弁償しろと言われているのです。


証拠さえなければなにをしてもいい、と思っているのはとうちゃんに似たのでしょうか。

今日は携帯をカメラモードにして準備していたのです。フラッシュも動作しました。


残念ながらブレています。

「これはあたしじゃないわよ!」

と言うに決まっています。私の撮影技術はまだまだ未熟であります。




元気なMOMOちゃんにクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2013年1月14日月曜日

ワイヤレス充電

昨夜は四国地方に大雪注意報といってたのに、朝起きてみると雪など降っていませんでした。

関東地方では派手に降っているようですので、前線が早めに四国を通過したのかもしれません。


使っている携帯電話のバッテリーの消耗があまりに激しいので予備バッテリーを注文しました。やっと届きました。

ワイヤレス充電は、こうしてバッテリーのみを充電器に置くだけでもいいのです。便利です。


でもあまり使わないかもしれません。


あまりの消耗度の激しさにクレームを言ったら、OSのバージョンアップを薦められました。これを行ったら倍ほど使えるようになったのです。最初からそうして売ればいいのにねえ。


でも問題点は残っています。先日、呑み会の前に車で充電しようと思って某ドコモショップで充電ケーブルを買ったのです。バッテリー残量79%でした。充電しながら1時間走ったのです。バッテリー残量60%になっています。

「なんじゃ、こりゃあ!」

びっくりしてその付近のドコモショップにケーブルを持ち込みました。不良品かもしれないと思ったのですが、それ以前にその晩、携帯が使えなくなることを恐れたのです。

事情を説明すると、ウルトラ美貌のショップおねいさんが私の携帯設定を見て、

「GPS機能がONになっているせいです。移動するといつも位置情報を取りますので充電していてもバッテリー残量が減ることはあります。OFFにしますね。ついでに節電モードにしておきます。これで今晩中、携帯が使えることは保証します」

と自信満々におっしゃいます。


あまりの美貌と自信満々の態度に私は素直に、「はい」としか言えなかったのであります。


確かにその晩、何度か通話をしたのですがバッテリーは持ったのです。


でもいま頃になって、GPS機能をONにしたら、充電していてもバッテリー残量が減るようではナビ機能など使い物にならんじゃないか、と気がついたのです。こんな機能を使うことはないのでいいんですけど。







美人に弱いねえと思う方、クリックよろしく → 人気ブログランキングへ